かなり前に一度記事を書いたきり、そのままになっていたのですが、
デル製のタブレット端末「 DELL Streak 」が12月10日にソフトバンクより発売されます。

※10日発売予定でしたが、ソフトウェアに不具合があるとして発売延期になったそうです。
 現在の所、販売開始日は未定との事。

OSにはGoogleのAndroid 2.2、プロセッサにはQualcomm QSD8250(1GHz)、5型のワイド液晶(800×480)、
約500万画素のメインカメラに、約30万画素のサブカメラを搭載し、16GBのmicroSDHC(最大32GB)を同梱、
カラーは、チェリーレッドとカーボンの2種で、当然ですがFlash 10.1対応コンテンツも閲覧可能です。

自分がこの製品で良いなあと思うのは


engadgetの動画です

液晶の強度の高さ。

DELL Streakの液晶には、非常に強度の高い Gorilla glass(ゴリラガラス)が採用されており、
上の動画のような扱いをしても、ガラスには傷一つ付いていません。

日常的に必要、またはあって欲しい機能は一通り搭載されていますし、
デザインはもう少しシャープな感じのものが良いと思うのですが、
・・と言っても今は買う予定はないですが、かなり気になっている製品です。

販売価格は 93,120円で、2年払いの場合、
月の支払いは標準的なプラン料金をあわせると6,960円~
(ホワイトプラン、S!ベーシックパック、パケットし放題MAX)

少し前まで、次の買い替え時もiPhoneを買おうと考えていましたが、
最近はスマートフォンの種類も多くなり、iPhoneに拘る必要もなさそうです。

もちろんiPhone 5の内容にもよりますが・・