販売再開というか、ThinkCentre M75eのこの2モデルが販売停止になっていた事に気がつきませんでした。

ThinkCentre M75e Small/Tower 発売

この ThinkCentre M75e Small Tower は2010年9月28日に発表され、
10月24日に販売が開始されたMシリーズのエントリーデスクトップPC。

既に10月時点で販売が開始されたはずのモデルなのですが、
いつの間にか販売停止となっていたようで、今回再度販売が開始されました。

ThinkCentre M75e Small と ThinkCentre M75e Tower の構成は非常によく似ており、
両者で大きく異なる部分は、2nd HDDオプションの有無とサイズのみ。
特に ThinkCentre M75e Small では筺体の幅が99mmと、
ThinkCentre M75e Towerと比較して非常に省スペースです。

いずれのモデルも AMDプロセッサを搭載、最大16GBメモリは前と変わらず、
発表当初アナウンスされていた Radeon HD5450 のオプションも現時点では存在しません。

価格は両モデル共、¥44,940(税込)~。
前と比較し、ThinkCentre M75e Small の最小構成価格がやや値下がりしたようです。

というわけで以下、両モデルのベーシックパッケージの最小構成内容です。


【ThinkCentre M75e Tower ベーシックパッケージの最小構成】OS: Windows 7 Home Premium 32bit
プロセッサ: Sempron 145(最大 Athlon II X4 640)
チップセット:AMD 760G
グラフィックス: AMD RS760(内蔵/最大 Quadro FX380)
メモリ: 2GB(最大16GB)
ストレージ: 160GB(7200rpm/最大500GB HDD)
2ndストレージ: なし(最大500GB HDD)
光学ドライブ: DVDスーパーマルチ・ドライブ
サイズ: 99mm × 382mm × 335mm

【ThinkCentre M75e Small ベーシックパッケージの最小構成】

OS: Windows 7 Home Premium 32bit
プロセッサ: Sempron 145(最大 Athlon II X4 640)
チップセット:AMD 760G
グラフィックス: AMD RS760(内蔵/最大 Quadro FX380)
メモリ: 2GB(最大16GB)
ストレージ: 160GB(7200rpm/最大500GB HDD)
光学ドライブ: DVDスーパーマルチ・ドライブ
サイズ: 99mm × 382mm × 335mm

よく見ると、前は無かったパーツのバリエーションが増えていたりなど、
多少カスタマイズオプションの内容が変わっているようです。

発表当時、選択肢として提供するというような事がアナウンスされていた Radeon HD5450 は、
前と同じくオプションには存在しませんが、また後に追加されるのかも知れません。


※上記の構成や情報は、現時点で販売されている構成を元に記載していますが、
後々の構成の見直しや追加などにより、正確ではない恐れがあります。
正確な情報や構成の詳細については、公式サイトの ThinkCentre M75e Small/Tower の製品ページをご参照下さい。