新宿3丁目の地下でお寿司のランチを食べた後、いつも通り新宿でウロウロ・・
ちょうど年末のお歳暮他、色々と見なくてはならないものがあったのでデパートへ行きました。

毎年のこの時期の買い物は結構好きで、必要なもの以外にもあちこちを見回っていたのですが、
歩き回っている内にちょっとお腹が空いてきたので、デザート休憩しようという事になりました。

新宿高野 地下鉄ビル店

というわけで訪問したのは、新宿駅の地下 メトロ食堂街内にある、
タカノフルーツパーラー 」の地下鉄ビル店。

タカノフルーツパーラーは多くの方がご存知のとおり、新宿高野経営のフルーツパーラーで、
店ではフルーツたっぷりのデザートや、軽食を楽しむ事ができます。

このメトロ食堂街の地下鉄ビル店は、同じ新宿にある本店と比較すると、
雰囲気はやや地味で、本店でたまに実施されるブッフェ等はありません。

ですが、混んでいてもそれ程待たずに入れる率が高い為、
タカノへ行きたくなったら地下鉄ビル店の方を訪問します。


しかし少し前まで栗がメインのメニューばかりだったのに、
店頭のショーケース内のサンプルはすっかり苺メニューに変わってしまったようで、
一体何を食べようかとかなり悩みつつ、入店しました。


タカノフルーツパーラーメニュー

少し前にも訪問したのですが、そのときと打って変わってメニューは赤一色

自分は苺はそれ程好きだと言うわけではないのですが、
苺を使ったデザートの数々はとても魅力的です。



というわけで今回は・・



地下鉄パーラー店限定メニュー

こちらの ダブルショートケーキ を注文しました。
苺とクリームの層がダブルになっているとの事で、かなりのボリュームです。

私は生クリームなどの乳脂肪系のコクのあるクリームが大好きで、
ケーキやパフェなどを頼む際にも、その辺りを重視します。

ちなみにこの ダブルショートケーキ は、地下鉄パーラー店限定のメニューだそうです。



そのような感じで注文後、店は混んではいましたが、
ケーキはお皿に乗せるだけだからなのか、それ程待たされる事なくデザートがやってきました。



ダブルショートケーキセット

ダブルショートケーキセットです。
写真ではわかりにくいのですが、かなりのボリュームです。

普通のショートケーキ2個分はあるかと思われます。

と言っても、デザートにケーキ1個じゃ物足りない事も多い私ですので、
このぐらいのボリュームがちょうど良いです。



ダブルショートケーキ全体

ダブルショートケーキ斜め

ダブルショートケーキ側面拡大

ダブルショートケーキの側面。
生クリームも苺もたっぷりです。

生クリームは濃厚な動物性脂肪のもので、口どけが良くとても美味しいです。



あまおう

大きな苺が生地の間に沢山サンドされています。
苺はあまおうを使用しているとの事で、とても甘いです。

ショートケーキはケーキが甘いので、大抵苺を酸っぱく感じてしまうのですが、
このダブルショートケーキの苺は、まるで砂糖をかけたかのように甘いです。

ケーキ全体のボリュームもかなりのものですが、
それ以上にゴロゴロと詰まった苺の水分でお腹が膨れます。

私的には、もう少しスポンジ生地が薄い方が良いのですが、
久々に、心の底から美味しいと思ったショートケーキでした。



ちなみに連れはというと・・

苺のトライフル

やはり季節のメニュー、苺のトライフルを注文。



苺のトライフル上部拡大

上部には真っ赤なあまおうに、クリームやクランブルが盛り付けられています。
一見するとアイスのパフェに見えますが、アイスではなくクリーム系のデザートです。



苺のトライフル側面

苺のトライフル側面拡大

底にはカットした苺と苺のソース、クリーム、ココアスポンジ、クリーム、
苺のソース・・などと層になっており、一番上にはチョコレートのムース。

器に入ったケーキのようなものですが、ケーキでは使用できない、
緩い素材もはいっています。

連れ曰くとても美味しいとの事で、言われなくても見るからに美味しそうです。

タカノはめちゃくちゃ混んでいる事が多く、決して落ち着く場所ではないですが、
味にはあまり外れはないよね、なんて話をしていました。



本日のデザートはそのような感じでした。
テーブルが近く、ざわざわと騒がしい事を除けばかなり満足感のあるデザートタイムだったと思います。

というわけで明日も何食べようか考えているのですが、
明日は朝から出かける用事があるので、ちょっと遅めの時間になりそうです。




大きな地図で見る