長いようで短い一週間が終わり、ようやく週末になったという事で、
今日も先週と同じく 韓国料理 を食べに出かけてきました。

とはいっても、ここのところずっと続いていた韓豚屋(ハンテジヤ)ではありません。
幾らメニューが豊富だといっても、さすがに何度も続くと飽きてきます。

というわけで本日訪問したのは・・

新宿ユースビル

新宿駅新南口を出て徒歩1分もかからない場所にある、、
新宿ユースビル2Fの「KOREAN 韓花 HANFHA」という韓国料理専門店。

ここ、実は韓豚屋(ハンテジヤ)のある小田急サザンタワーから非常に近い場所にあり、
以前からチェックしていた店だったのです。

雰囲気的には落ち着いた上品な感じの韓国料理店で、
価格もこのあたりの同じジャンルの店に比べると平均して高めだと聞いていたので、
味にも期待が高まります。

というわけで以下、本日の韓国ご飯の内容です。


店頭のランチメニュー看板

ビル前にある KOREAN 韓花(ハンファ)のランチメニューの看板。
確かにランチにしては、全体的に価格が高めかもしれません。

ですが、写真を見る限りではかなり品数が多いようですので、
内容的には価格相応でしょうか。



ビルのエレベーター

ビル前には他店のメニュー看板なども多数出ており、
あれも美味しそう、これも美味しそうと目移りしながら、ビルに入ります。

エレベーター・・と思ってボタンを押したのですが、
ハンファは2Fですので、階段から上がったほうが早いと気づいて階段から上がりました。



KOREAN 韓花 ハンファの入り口

階段を上がると、何だかバーのような雰囲気の扉と、
韓花(ハンファ)の表札が見えます。

韓国料理という雰囲気では全くありません。




早速店内に入ると、ちょうどランチ時で満席
ですがタイミングよく他の客がパラパラと帰ったので、殆ど待たずに席に着く事ができました。

その席ですが・・



ハンファの個室ドア

個室だったのですが、一般的に思い浮かべるような店の個室ではなく、
完全に外からは遮断されてしまうような、密室に近いものでした。

小さなカラオケボックスっぽい・・・



ハンファの個室の様子

ハンファの個室の様子2

とても狭い個室ですが、内装は落ち着きがあって上品な感じでとてもきれいです。
周りの騒がしさからは遮断されるので、静かに食事を楽しみたいという方には良いかもしれません。



鏡のようなものは・・

テーブルの横に設置してある、のようなものは・・



鏡のようなテレビ

テレビでした。
テレビ好きには良いかも?というかここまで来てテレビを観たいのかという話です。



というわけで、前置きがかなり長くなりましたが早速メニューをみてみます。



韓花のメニュー

韓花のランチメニュー

ハンファのランチメニューは全部で6つ。

他にもメニューは色々とありますが、ランチの品数が結構多いみたいなので、
これだけで十分満足できると思います。



ビビンパセット

私はランチメニューの中より、ビビンパセットを注文しました。
+250円でユッケをトッピングできるとの事でしたので、ユッケも注文。

ビビンパセット以外に、クッパやチゲ、サムゲタン、焼肉、冷麺などのセットもありましたが、
どれもいまいちピンと来るものがなかったので、定番のビビンパです。




そのような感じで注文後、個室内を色々を観察していたら、
数分も経たないうちに前菜が運ばれてきました。

前菜3種モドム

前菜の3種モドムです。
モドムという言葉は初めて聞きました。

ミックスするとかそういった意味のようです。



キムチ

前菜の一つは定番のキムチ
これは欠かせないでしょう。



韓国風のハンバーグ

そして何という料理なのかは不明ですが、韓国風のミニハンバーグ。
普通に美味しいですが、ナムル等の野菜小鉢のほうが良かったです。



きんぴらのようなもの

こちらも何という料理なのかは不明ですが、日本でいうキンピラみたいな味でした。




前菜の次に運ばれてきたのは・・

ニラチヂミ

ニラチヂミ拡大

ニラチヂミです。

運ばれてきたものを見た時、何か小さくて余り見栄えが良くないなあと思ったのですが、
見た目とは裏腹に結構美味しかったです。

ニラチヂミというと、ニラを刻んで生地に混ぜたものを思い浮かべますが、
このニラチヂミは、ニラをすり潰したものを生地に混ぜ込んであるので、
生地は緑色ですし、生地の中にニラが見当たりません。

微かに甘味があって、端はカリカリで美味しいです。



ビビンパとスンドゥブチゲ

そしてメインのユッケ入りビビンパと、スンドゥブチゲ



スンドゥブチゲ

普通の器に入ったスンドゥブチゲはいかにもスープという感じで、
見た目も味もあっさりです。



豆腐たっぷり

豆腐がたっぷり入って具沢山なのが良いです。
かすかに辛味がありました。



ユッケ付きビビンパ

そしてユッケ入りのビビンパ
下のご飯が見えないくらい、たっぷりとナムルが盛り付けられているのが良いです。

盛り付けもとても丁寧だと思います。




というわけで

ビビンパを混ぜます

ビビンパを混ぜます。
盛り付けがいくら丁寧であっても結局はこうなります。



ビビンパをさらに混ぜます

混ぜて混ぜて・・



ビビンパ

そろそろ手が疲れてきました。
満遍なく混ざったでしょうか。



ビビンパが完成

避難していた卵の黄身を乗せ、ビビンパが完成です。
しかし一口食べた所、かなり味が薄い・・というか甘いです。


なので



卓上のコチュジャン

卓上コチュジャン登場



ビビンパにコチュジャン

ビビンパにコチュジャンを加えます。
写真ではほんのちょっとですが、実際はもっと沢山加えています。



また混ぜる

卵の黄身を崩さないように、手早く混ぜてようやく完成です。

ビビンパ完成までにかなり時間を費やしてしまい、
一緒に食べ始めた連れはもう半分以上食べ終えています。

ですが、時間がかかっただけあって、味は中々のもの。
ナムルとご飯の量のバランスもちょうど良く、とても美味しいです。


しかしあえて言うと、ちょっと味付けが薄め&コチュジャンも甘めだったので、
味にいまいちパンチが感じられませんでした。

美味しいのですが、また食べたいか?というとそうでもなく・・
別にこの店のビビンパでなくても良いかなあという感じです。

どの料理も素材にこだわっているとの事で、確かに美味しいのですが、
多分味が全体的に日本人向けなのかもしれません。(連れの料理も辛くなかったとの事)

店のメニューには、結構本場っぽい料理も含まれていたのですが、
辛い韓国料理を食べたいという方には向かないと思います。



苺のヨーグルト

食後のデザートは、苺のヨーグルトのようなもの。
味は普通です。


とまあ、私の食べた料理はそのような感じの内容でした。




その一方で連れはというと・・

チャプチェ

連れは冷麺セットを注文。

前菜の3種のモドムは私のものと同じです。
その次に運ばれてきたのは、上の写真のチャプチェ(春雨炒め)でした。

韓国の春雨は、太くて食べ応えがあるので美味しいです。



冷麺のハーフ&ハーフ

そしてメインの冷麺

冷麺は何通りかのパターンを選択できるようになっており、
写真は冷麺のハーフ&ハーフです。

・・冷麺は写真を見る限りではとても美味しそうなのですが、
さすがにもう今の季節は寒くて食べる気がしません。



ピビン冷麺

器の片側にはピビン冷麺
冷麺に唐辛子系の調味料を絡ませて食べる、辛い料理です。

が、連れ曰く余り辛くないとの事。
辛味に弱い連れが辛くないということは、私的には全く辛くないと言う事です。



水冷麺

こちらは水冷麺
添えてある酢で味を調整しながら食べます。

みてるだけで寒くなってしまいそうですが、連れ曰くとても美味しかったとの事。



本日の韓国ご飯はそのような感じの内容でした。

全体的な感想として、味は普通に美味しいし店もきれいですし、店員の接客も丁寧です。
だけど、もう一度いきたいかというと、別にそうでもなく・・

ランチメニューのメインに、もっと色々なものを選べたら良いのになあと思います。


ちなみに後から知ったのですが、
ここは少し前に訪問した「水刺齋 スランジェ」という韓国料理店と同じ系列のようで、
思い返すと確かに、価格設定も店のコンセプトもかなり似ています。

スランジェは私の好きなサムパブ(野菜で包んで食べる料理)があるので、
また近いうちに食べに行こうかなあと思います。



そんな感じで店を出た後、暫く新宿をウロウロしました。
そしてその後、先日渋谷にオープンしたという「青山」へ。



渋谷にオープンした青山

スーツやコート、靴などが半額近い価格で販売されており、店内はすごい人でごった返していました。
写真は2F から見た風景。

買い物をしたらもれなく景品がもらえるという事でしたが、
もらえたのはハローキティのマグカップ

うちには、このような景品や粗品等で貰ったマグカップが沢山あります。
1つだと中途半端なのでいらないかも・・・



GROM

青山と同じ並びに、いつの間にかジェラートのGROMが出来ていました。
ホント、一体いつの間に?

新宿のGROMは座る所が殆どないのですが、
ここは2階にも席があり、座って食べられるようです。

食べようかなあと思いましたが、シンプルなジェラートよりも
もっとごちゃごちゃとしたものが食べたい気分だったのでやめました。


というわけで



コールドストーンクリーマリーのメニュー

ごちゃごちゃとしたものを食べる為に、マークシティのコールドストーンクリーマリーにやってきました。

ここもテーブルが3つしかなく、大抵は立って食べる事になりますが、
駅から近く寄りやすいので、頻繁に利用しています。



コールドストーンクリーマリーのミックスアイス

今日はあまり混んでいなく、あっという間に出来上がりました。



ココナッツクリームパイに苺

私はココナッツクリームパイラブイット(ミドルサイズ)というサイズを注文。
追加オプションで、も入れてもらいました。



ウィンターミルフィーユ ウィッシィズ

こちらは、連れが食べた ウィンターミルフィーユ ウィッシィズ という期間限定のアイス。
ややこしい名前ですが、要は苺のミルフィーユ風のアイスです。




食べた後はちょっと寒くなってしまいましたが、とても美味しかったです。
しかしお腹が膨れると眠気が・・

ここ数日、ひどい寝不足が続いている為、
帰りの電車で思わず居眠ってしまいそうになりました。

普段から寝不足でない時なんてあるのか?って感じの生活リズムですが、ここ数日はとくにひどいのです。

で、寝不足なら帰ってから寝れば良いのですが、昼寝や夕寝が苦手な私、
眠気覚ましのコーヒーを飲んでPCに向かってしまったりしています。

でも今日の晩こそは少し睡眠をとらなくては・・
そして明日は何を食べに行こうかという事も考えなくては・・



大きな地図で見る