今週、全国の店舗やウェブサイトでゲームPCやパーツを販売する ドスパラ より、
FF XIVの動作認定プログラムにおいて推奨認定を受けた、
Prime Galleria FINAL FANTASY XIV 推奨認定パソコン ZX」というモデルが発売されました。

プライムガレリア HG
※この写真はPrime Galleria HG、FF XIV推奨マシンではありません

このPrime Galleria FINAL FANTASY XIV ZX(プライムガレリア FF XIV ZX)は、
最小構成でCore i7-950(3.06GHz)、GeForce GTX4706GBメモリ、1.5TBのHDDなどを搭載する高性能マシンで、
Core i7-980X EE()や、上位グラフィックス GTX480 なども選択可能な拡張性の高い製品。
※エクストリーム・エディション

上記は最小構成時の内容ですが、その状態でもかなり高性能であり、
それでいて、価格は144,980 円(税込)~と高コストパフォーマンスです。

なお、FF XIV推奨PCは、今回のガレリア ZX以外にも・・

Core i7-870、GTX470、4GBメモリ、1.5TBのHDDを搭載したFF XIV推奨モデルが129,980円
Core i7-870、GTX460、4GBメモリ、1.5TBのHDDを搭載したFF XIV推奨モデルが109,980円

さらにAMDのプロセッサを採用した「Prime Galleria FINAL FANTASY XIV 推奨認定パソコン HR」においては、
6コアのPhenomⅡ X6 1055T、人気グラフィックスRadeon HD5850、4GBメモリ、
1TBのHDDなどといった最小構成の状態で、価格は 119,980円

Phenom II X6採用のモデルは他社でもリリースされていますが、
このプロセッサは6コアでありながら、インテルの同等のプロセッサと比べると非常に低価格であるのが特徴です。

Phenom は Core iシリーズのようにTB機能などを持たない為、
作業内容によってはやや性能が劣る部分もあるとは思いますが、そうはいっても6コアですので、
価格などのバランスでみた場合、かなりコストパフォーマンスに優れたプロセッサだと言えます。


で、実際に気になるのが、FINAL FANTASY XIV をプレイした場合のパフォーマンス。

上記のマシンは特定のゲームの認定モデルですので、
当然 FINAL FANTASY XIV をプレイしようと思われている方が購入される製品だと思うのですが、
どの程度の性能を発揮できるのか、購入前に大体の目安を知っておきたい所です。

これに関しては、実際にドスパラのウェブサイトに、
FINAL FANTASY XIV のベンチマーク測定結果が掲載されています。

各モデルの数値は以下の通りとなります。


【FINAL FANTASY XIV ベンチマーク測定結果】

GTX470搭載 FF XIV推奨モデル

プロセッサ: Core i7-870
グラフィックス: GeForce GTX470
メモリ: 4GB
ストレージ: 1.5TB
最小構成価格: 129,980円(税込)

Low  5081.7
High   3192.3

GTX460搭載 FF XIV推奨モデル

プロセッサ: Core i7-870
グラフィックス: GeForce GTX460
メモリ: 4GB
ストレージ: 1.5TB
最小構成価格: 109,980円(税込)

Low  4566.7
High   2457.0

PhenomⅡ X6搭載 FF XIV推奨モデル HR

プロセッサ: PhenomⅡ X6 1055T
グラフィックス: Radeon HD5850
メモリ: 4GB
ストレージ: 1TB
最小構成価格: 119,980円(税込)

Low  4381.3
High   3805.0

※記事タイトルのLow 4000以上 High 3000以上というのは、これらのモデルの平均的な数値です。
あと、ZXに関しては、発売されたばかりですのでまだスコアが出ていません。

FINAL FANTASY XIVは推奨動作環境がかなり高スペックに設定されている為、
ベンチマーク等でも高スコアを出すとなると、上位クラスのパーツで構成しなくてはなりません。
(そういったFF XIVの傾向のおかげで、Radeon HD 5870や5850等の高性能グラフィックスが品薄になったほど)

自分が他マシンでベンチマークを行った感じとしては、
若干スコアが低めであっても映像は美しく、プレイできないという事もないと思うのですが、
最小構成で上記程度のスコアが出るのであれば余裕でプレイ可能です。

FF14認定PCですので快適にプレイできて当然ではありますが、
改めてコストパフォーマンスに優れたメーカーだと思います。

なお、各モデルの構成やオプション内容、価格の見積もりなどの詳細に関しては、
公式サイトに記載されている情報をご確認下さい。


ちなみに製品はカスタマイズなし(最小構成)であれば即日出荷、ありでも3日で出荷と素早く、
カスタマイズにおいては、 SSDの搭載は勿論、HDDの静音化やパーティション分割、
地デジ対応TVチューナーの搭載など、非常に細かく指定する事ができます。
※詳細はドスパラの公式サイトでご確認下さい

最近は安価で高性能、カスタマイズ可能なメーカーも増えましたが、
ここまで細かな対応をする所はまだそう多くありませんので、
自作並みに自由度の高いマシンを購入したいと言う方には、ドスパラは最適なメーカーだといえます。

ただ、ドスパラの製品は、マシンに詳しくない初心者にはあまりお勧めはできません、

このメーカーは、最新のパーツを最速でマシンに載せる事ができるという部分が
強みの一つでもありますが、最新のパーツは古いパーツに比べると安定性に欠けますので、
他パーツとの相性に問題が出るなど、不具合が起こる可能性もあります。

高性能なマシンを安価に購入できるお勧めのメーカなのですが、
上記のような点で、ある程度マシンに詳しい方や、
詳しい方が近くにいるなどといった環境におられる方に適していると思われます。