2010年9月15日より、レノボが「レノボ お笑い!つぶやきバトル」というキャンペーンを開催しています。

この「レノボ お笑い!つぶやきバトル」とは、
2010年9月15日(水)から9月30日(木)の期間中に、参加者が対象のサイト上にて、
パソコン関するつぶやきを決められたお題にそって投稿するというもの。
(お題は、「こんなPCは、イヤだ」または「PCに求める、おもしろ機能」)

投稿されたつぶやきは、9月28日~30日の最後の3日間に人気投票が行われ、
人気のあった上位3つのつぶやきを元に、3組の芸人がネタを演じるそうです。

ネタを演じるのは「ななめ45°」「江戸むらさき」「磁石」の3組で、
芸人が演じたネタは動画にしてサイト上にアップされます。

そしてネタの元になったつぶやきを投稿した3名の方には、
Core i5 プロセッサーを搭載した IdeaPad Z560 を一台ずつ贈呈
その他人気投票に参加した方にも抽選で1名に Core i5 プロセッサー搭載の Lenovo G560 が贈呈されます。


なお、この「レノボ お笑い!つぶやきバトル」は、
What’s Your Idea of Fun?」キャンペーンの第一弾として、
IdeaPadをより多くのユーザーに認知してもらう事を目的としたイベントとの事。

第一弾という事は、この後も何らかのイベントが開催されるのかもしれませんが、
今回のキャンペーンは、自分の中で「レノボ」は「お笑い」のイメージでは全くないので、ちょっと違和感が・・

ちなみに自分は関西人だからなのか、周りから「お笑いとか見るの?」って聞かれる事が多いのですが、
地元にいた頃もそういった番組すら見ていなかったので、今も昔もそういったことに関しては無知です。
(周りでは、お笑いが好きで会場に足を運んだりしている方もいました)

それなのに、人の言った事にちょっと突っ込みを入れたりすると、
やっぱり関西人だねー」とかよくわからない事を言われるのですが、それは偏見だと思います。

家族がテレビで見たりするので、名前くらいは耳にした事があるお笑いグループもいますが、
今回ネタを演じる3組については知ってるような知らないような、そんな感じです。


・・少しだけ考えてみました。

今回のお題

「こんなPCは、イヤだ」

・USBポートが全て故障
・ドライブにCDを入れて放置していたら、なぜかドライブが故障。CDがだせなくなった
・古い、遅い、重い、暗い

上2つは私の古いデスクトップPCの実話です。
新しいのがあるから処分すればよいのですが、何かと便利なので使っています。
ドライブの中のCDは別に使わないので、まだ中に入ったままです。


「PCに求める、おもしろ機能」

おもしろ・・というか、欲しいのは、現在起動しているアプリやウィンドウ、エディタ、
ブラウザ(開いているタブも)などの状態をそっくりそのまま記憶する機能。

マシンの電源を落としても状況を記憶したままというのはハイバネーションと同じ状態ですが、
ハイバネーションではなく、普通にマシンを起動させてその機能を使用すると、
記憶しておいた状態がメモリ上から即再現されるような機能が欲しいのです。

仕事などで非常に沢山の資料やらページやらアプリなどを起動させるので、
その状態を準備するのに時間がかかります。

なので普段、電源を落とす際はハイバネーションを利用しているのですが、
再起動しない状態が続くとメモリリークが発生しますし、
Windowsやウイルスソフトのアップデートを行った後にも再起動しなくてはなりません。

再起動をすると一から準備しなおさなくてはならず、面倒くさいのです。

というか、全然おもしろ機能ではありません。
自分はマシンにおもしろ要素は求めていないので、このお題は難題です。

という事でこれはただの要望ですが、全く不可能な機能でもなさそうだと思うので、
そういう機能があればなあとか思いますが、もしかするとそういう機能って既にあったりするんでしょうか。

※調べてみましたが、上のような希望を完全にかなえてくれるようなソフトは、
 さっと探してみた限りでは見つかりませんでした。良く探せば近い感じのものはあるかもしれません。


私は応募しませんが、こういう事を考えるのは結構面白いなあと思いました。