池袋駅すぐ側にあるタイ料理店で、ランチバイキングを食べた後、
何か甘くて冷たいものが食べたいなあ・・という事になり、あちこち探し回りました。

しかし休日だからかものすごい人で、おいしそうな所はどこに行っても行列が出来ている・・

というわけで、もう渋谷に移動してコールドストーンでアイスクリームでも食べようかと思ったのですが、
たまたま通り抜けようと思ったデパ地下の一角に、和菓子&甘味処を発見。

京・茶房TSURU

というわけで、本日のデザートは、「 京・茶房TSURU 」という甘味処で食べる事にしました。
メニューを見る限りでは、どの甘味もとても美味しそうです。


京菓匠鶴屋吉信の解説

京・茶房TSURU とは初めて聞く名前ですが、上の案内を見る限りでは、
京都にある京菓匠 鶴屋吉信という和菓子屋が運営している甘味処なのでしょうか。

なんかよくわかりませんが、こういうのを見ると美味しそうな雰囲気がアップします。


というわけでメニューです。

京・茶房TSURUのメニュー

種類はそれ程多くはないようですが、氷やあんみつ、くずきり、抹茶のパフェなど、
一通りの和菓子系のデザートが揃っており、茶そばや素麺などの軽食も提供しているようです。

はじめ、抹茶パフェにしようと思っていたのですが、
メニューを見れば見るほど迷います。


しかし

メニューの抹茶あんみつ

限定 」 とかかれると、どうもこれを食べなくてはいけない気が・・


というわけで、非常に単純ですが、抹茶あんみつを注文する事にしました。



トッピング

トッピングも出来るようだったので、バニラアイスのトッピングも注文。
しかしトッピングが50~100円ってめちゃくちゃ安くないですか?

ちなみにこの時点でも、まだ抹茶パフェにするかどうかしつこく迷っていたのですが、
抹茶パフェにバニラアイスをトッピングできるか聞いた所、
器の容量的に無理かもしれないとの事だったので、抹茶パフェはあきらめました。


というわけで、本日のデザート「抹茶あんみつ」です。

抹茶あんみつ

ジャーン

見た感じ、かなり美味しそうです。
だけど思ったよりも器が小さいと感じました。

添えてある抹茶みつをかけて食べます。



抹茶あんみつの側面

抹茶あんみつを側面から見た図。
こってりとした小豆餡に白いもの各種、そして下になにやら四角いものが沢山入っている・・



バニラアイス2個

バニラアイスは、一つはデフォルトで入っているもの、
もう一つはトッピングでつけてもらったものです。

かなり小さいですが、53円だと考えると、小さくないです。

でもこのサイズだったら、3つくらいトッピングしても良かったかも・・
見た目 エーッ て感じになりますが、極端なのが好きなんです。


バニラアイスの向こうにあるものは、そばいたという、そば粉でできたビスケットのようなもの。
一応マニュアルで決まっているのか、注文時にそばアレルギーがないかどうかを聞かれました。

味は普通にあっさりとしたビスケットのような感じです。



白玉団子

こちらは小ぶりな白玉団子
白玉もトッピングできたので、トッピングしてもらえば良かったです。



普通の寒天と抹茶寒天

下には寒天が・・
抹茶の寒天は抹茶の風味が濃く、ちょっともっちりとした感じです。

ですが寒天は寒天ですので、食感はかなり淡白。



寒天だらけ

なんだか、塩豆と寒天だらけ・・



底まで寒天

底まで寒天寒天寒天寒天のオンパレードです。


多分、普通の寒天よりも美味しいんだと思います。
食感が結構しっかりしているし、抹茶寒天の風味も良かったです。

ですが、寒天は自分にとってあくまでも脇役です。

小豆やクリームが続く中でたまに顔を出す程度であれば、美味しいなあと思うのですが、
この抹茶あんみつはどうみても寒天メイン

というか、あんみつってそういうものなんでしょうか?
でも「あんみつ」のどこにも、かんてんとは書いてません。

味はとても美味しかったんですけど、私にはあっさりしすぎです。
食べた後、生乳たっぷりのソフトクリームが恋しくなりました。


ちなみに今回連れが注文したのは



宇治しぐれ

宇治しぐれというカキ氷。

あー美味しそう~
こっちにすればよかったかも



宇治しぐれを上から

宇治しぐれを上から。
器はそれ程大きくはないのですが、ずっしりと迫力があります。



宇治しぐれ拡大

氷には、たっぷりの宇治シロップと練乳バニラアイスに白玉団子が2個、小豆餡。



小豆たっぷり

小豆餡迫力の盛りです。
今回私、確実に選択を誤った気がします。


そのような感じで、店自体はとてもよかったのですが、
抹茶あんみつが自分好みの内容でなかったため、本日はなんとなく欲求不満の残るデザートとなりました。

周りでも結構抹茶あんみつを頼んでいる人が多かったので、
周りの状況を伺った後、もう少し慎重に注文すればよかったです。 かなり怪しいけど

しかし、トッピングができるというシステムはとても良いです。
甘味処ってトッピングできる所が多いです。
このシステムは甘味処だけでなく、あらゆる店に広めるべきです。

というわけで次回からは、「限定」などという言葉に惑わされる事なく、慎重に行こうと思います。




より大きな地図で 甘味 を表示