今日は土曜日。
というわけで、週末恒例のタイ料理を食べに出かけてきました。

それにしても少し前に月曜が来たと思ったら、いつのまにか土曜日になっていてびっくりです。

ピッチーファーの看板

本日訪問したのは、新宿西口から歩いてすぐの場所にある「 ピッチーファー 2nd 」というタイ料理専門店。

前々から行こうとチェックはしていたのですが、
他に行きたい所が沢山あった為に後回しになっていました。

ちなみにピッチーファー 2nd という名前通り、こちらは2号店に当たる店舗で、
本店は新宿と新大久保の中間位の場所にあります。

実は少し前に本店の方を訪ねた事があったのですが、たまたま客が少なかったからなのか、
ランチ営業時間であったのにもかかわらず店仕舞いをし始めており、タイ料理を食べる事が出来ませんでした。
(それも後回しになった理由の一つ)

というわけで、またそのような事があっては困るので、
今日は本店ではなく2号店の「 ピッチーファー 2nd 」にやってきたというわけです。


ビルの入り口にある看板

ピッチーファー 2nd はビルの5Fにあります。
このビルのすぐ側に焼肉屋があり、辺りは肉の焼ける匂いが充満しています。



ビル前におかれたピッチーファーのメニュー

ビル前にはピッチーファーのメニュー。
土日祝はランチブッフェを提供しているようです。

確か、先週の土日も2日連続でタイ料理のランチブッフェでした。

ブッフェは非常に好きなのですが、変わったメニューが並ぶ事が少ないと言う事と、
どうしてもお皿の上が同じようなものばかりになってしまうので、面白みにかけるなあと思いつつ、
やっぱりブッフェは好きです。



ビルの入り口

ビルに入ります。
ビルは、外観は結構きれいに見えます。



ビルのエレベーター

エレベーターの5の数字の隣に「ピッチーファー」の文字。
外観はきれいに見えたビルですが、中身は結構古いです。

しかし古いのはここに限った事ではなく、この辺(新宿)の雑居ビルって古い所が多いです。



店の入り口付近にあるサワッディー人形

エレベータを降りるとそこはもう店内。
サワッディー人形が出迎えてくれます。

ちなみにこのピッチーファーというタイ料理店、テレビや雑誌などのメディアに結構出ているらしく、
レジ付近には記念写真が沢山張ってありました。




というわけで本日のメニューです。

ピッチーファーのランチビュッフェ

といっても、店に入ると自動的にランチブッフェとなるようです。
大人一人990円、子供は6百幾らかだったと思います。(幼児は無料)

ランチとはいえ、休日のブッフェが990円って安いなあと思いますが、
内容はどうでしょうか?


というわけで、本日のランチの内容です。




ランチビュッフェ一皿目

一皿目。



半分はサラダ

どうもサラダがあると、山盛りとらなくては気がすみません。
ブッフェテーブルの上のサラダが殆どなくなりかけていたので、店の方に新しく持ってきてもらいました。

ちなみにここの店員、どの方も非常に接客が丁寧です。
だけど店内は冷房が効いていなくて、暑い・・・・



パッタイ

こちらは一見キャベツのサラダか何かに見えますが、これはパッタイです。
パッタイをトングで掴んだら、麺だけがスルスルと落ちて、キャベツばかりがとれてしまいました。

もっと野菜を食べなさいという暗示かもしれません。



鶏肉のガパオ

こちらは鶏肉のガパオ
バジルは見えませんが、よく見るとない事もないです。

バジルよりも野菜が色々入っていて、他店のガパオとはまた違った感じ。
結構辛味があります。



タイカレー2種

こちらはタイカレーの具を2種ミックスしてきました。
一つは田舎風タイカレーとありました。

もう一つはグリーンカレーです。



タイラーメン

これはタイラーメン
ブッフェテーブルに麺を湯がく為の大きな鍋と、
スープ鍋、麺、各種のかやくが並べられており、その場で好みのラーメンを作る事ができます。

麺は細めで、スープには鶏肉が入っていて結構美味しいです。
だけど更に暑さがまします。



ランチビュッフェ二皿目

そして二皿目。



野菜山盛り

やはりサラダ山盛り

ちなみにランチブッフェだからではなく、普段から野菜果物の摂取量はものすごいです。
野菜が高くなると、エンゲル係数が跳ね上がります。



唐辛子たっぷりイカサラダ

こちらはイカサラダ

イカサラダと書いてありましたが、中には豚肉とか鶏肉の欠片なども混じっています。
見ての通りゴロゴロと唐辛子がはいっており、結構辛いです。

ちなみに唐辛子の多い部分をわざわざとったのではなく、デフォルトで唐辛子の使用量が多かったです。

唐辛子大好きな私ですが、暑さで唐辛子をかむたびに汗が噴出します。
暑い・・



ガパオ

そしてまたまたガパオ

ブロッコリーとかエリンギとかシメジとか、とにかく色々な具が混ざったガパオです。
見た目よりも結構辛くて、私は具が少ないものよりも好きかもしれません。



パッタイ

そしてこちらも2回目。
パッタイです。

味は甘すぎず、どちらかというと薄めだと思います。
所々で桜海老の味がします。



ランチビュッフェ三皿目

三皿目。
サラダ、イカサラダ、ガパオ・・・うーん、代わり映えしませんね。



グリーンカレー

こちらはグリーンカレーの具。
このグリーンカレーは結構美味しかったです。

でも脂っこいので、お腹が膨れる・・
というより、サラダが胃を圧迫してお腹が膨れているのだと思われます。


というわけで

タピオカココナッツ

デザートのタピオカココナッツをとってきました。
タイのデザートの中では、これが一番なじみがあって美味しいです。

ココナッツミルクが大好きなので、毎日食べても飽きないと思います。



ホットコーヒー

ホットコーヒー
最近は、コーヒーは味や香りを楽しむというよりは、眠気覚ましです。

※普段、家では余り飲まないようにしているので、
 たまに飲むとめちゃくちゃ目が冴えて徹夜に最適なのです

でもこの暑さなので、アイスコーヒーが良かったかもしれません。
冷房無しは健康的かもしれませんが、精神的に不健康になりそうです。


そしてこちらは連れの食べた料理。

連れのランチビュッフェ一皿目

前菜とか言ってました。
サラダ、イカサラダ、パッタイ、スープ。


ちなみにイカサラダは私も何度かとりましたが、
このサラダ、唐辛子が山ほど入っています。

元々辛いものが苦手な連れ、最近慣れてきたとはいっても、
さすがに唐辛子のぶつ切りは無理なようで・・



避けられた唐辛子

唐辛子を巧みに避けて食べていました。

しかしとってきたイカサラダは少量なのに、これだけの唐辛子が入っています。
辛いものが苦手な人は、このサラダは無理ですね。



グリーンカレーとガパオ

そしてこちらはグリーンカレーガパオライス
隅にある唐辛子はとってきたのではなく、先程のイカサラダにはいっていた唐辛子です。

この後タピオカを食べていたようですが、
私は自分の事に必死だったので、相手の事はよく覚えていません。




本日のランチはそんな感じでした。

ちなみに、上でも何度も書いていますが、
このピッチーファーの店内は冷房がかかっておらず、天井で扇風機のようなものが回っているのみ。

今朝の予報によると、本日は最高気温36度の猛暑日です。
そしてその予報どおり、外を歩くと熱風が吹き付けてきます。

その暑さに加えて唐辛子たっぷりのタイ料理を食べているわけですから、
食べるそばから汗が吹き出てきます。

食事は美味しいけど、服が汗で肌に引っ付いて気持ち悪い・・

ブッフェは食べてだらだらして、また食べてっていうのんびり感が好きなのですが、
そういう余裕が持てない暑さでした。


ですが料理とサービスはとてもよかったです。
結構唐辛子をふんだんに使ってあったので、今回は調味料は必要ありませんでした。
(暑くて使う気になれなかったという理由もある)

内容を考えるとやはり安いと思います。
普通の店で、あれだけのサラダを食べるって無理だと思いますし・・

でも冷房は私は必須だなあと思いました。




店を出た後、即行で涼しい所に行きたかったので、すぐ近くにあるビッグカメラに行きました。

こういった店で製品を見ていると、店員に何度も話しかけられるのが私は嫌なのですが、
店員からすると、うっとうしい客だろうと思います。

ちなみに3D映像は、大画面で離れてみるテレビよりも、
近くで見るPCの方が立体的で迫力があると思いました。
(目が悪いのも関係あるかも)

でも3Dは長時間画面を見続けたり、体調の悪い時などは気分が悪くなるかもしれません。




この後、いつものパターンから行くと、
今日のような暑い日は冷たいものが必要になるはずです。

というわけで、次に続きます。


→ 訪問済みのタイ料理店 一覧


大きな地図で見る