高田馬場でタイ料理のランチバイキングを食べた後、向かったのは新宿

一応、新宿へは買いたいものがあったから来たのですが、
余りの暑さに地上に上がるのは危険だと判断し、地下でウロウロしていました。

寄り道しないか?の看板

するとこんな誘惑が・・・


右の通りに寄り道

寄り道しないか?の言葉に、つい右の通りに寄り道してしまいます。



西武新宿駅前ビル

西武新宿駅前ビルに入り、階段を上がります。



みつばちの看板が・・

するとなにやら見慣れた看板・・「みつばち」とあります。

とかなんとか、勿体つけて回りくどく書いていますが、
みつばち」という甘味処に寄り道しました。

みつばちは少し前にも2回訪問しています。
→ 氷あずき ダブルバニラアイストッピング
→ 氷富士 小倉アイスのせ


というわけで、しつこいですがみつばちです。
今日のような猛暑日には甘いものが必要です。




順番待ち

と意気込んで入ったものの、店内は満員で順番待ちとなりました。
人気店だからでしょうか、次から次へと人がやってきます。

しかし訪問したタイミングが良かったようで、5分も待たされる事なく席につく事が出来ました。


というわけでメニューです。

みつばちのメニュー

熱いお茶を飲みながら、メニューとにらめっこします。

どれもこれも美味しそうで、2つや3つ一度に注文してみたいなあと思いますが、
昔ならまだしも今は絶対無理です。

というわけで、甘いものに関しては優柔不断な私、5分程度にらめっこした挙句に注文したのは・・



氷嵐山と氷富士

氷富士の抹茶アイストッピング
奥は、連れの氷嵐山というカキ氷です。

悩んだ割には、私も連れも前と同じようなものばかり注文しています。
○○の一つ覚えというやつですね。



氷富士抹茶アイスのせ

一応、同じものだと面白くないと言う事で、トッピングだけは変えてみました。

といっても、トッピングをバニラアイス→抹茶アイスにしただけですが・・・



小豆と白玉たっぷり

白玉は5つ、小豆もたっぷり



バニラアイスと抹茶アイス

上にはデフォルトで氷富士についてくるバニラアイスと、トッピングの抹茶アイスです。

みつばちはアイスクリームもミルク感たっぷりで美味しいんです。
乳脂肪分の高いアイスが好きな私好みのアイスです。

ちなみに、抹茶アイスは150円で追加する事ができます。


というわけで食べます。

氷の正しい食べ方

私的、氷の正しい食べ方
氷から食べます。

それか、韓国デザートのパッピンスのようにぐちゃぐちゃに混ぜる食べ方も美味しいですが、
ここでそれをやると、ちょっと周りに白い目で見られそうですので控えます。



氷の邪道な食べ方

こちら、氷の邪道な食べ方
とっておきの白玉やアイスが先になくなってしまっています。

先に楽しんでしまったら、後は無味乾燥な時間を送らなくてはなりません。



小豆はふっくら丸々としています

小豆はふっくらとして、粒粒がしっかりと残っており、
小豆餡ではなく、鹿の子豆というのでしょうか?

とにかく、粒粒がしっかりとしていて食べ応えがあります。



小豆は底の方までたっぷり

小豆は見掛け倒しではなく、底の方までたっぷり詰まっています。



氷を食べる工程1

途中。
抹茶アイスに手をつけてしまいました。

この抹茶アイスもバニラアイス同様、ミルク感が強くて美味しいです。



氷を食べる工程2

寂しい事になってきました。
しかし楽しみばかりが残っています。



氷終了

なくなってしまった・・
あっという間です。




しかしここの氷は、本当に美味しいです。

他にもパフェとかあんみつとか色々あるので、食べてみたいのですが、
来るとついつい氷を注文してしまいます。

もう少し涼しくなったら、氷も食べたくなくなるかもしれません。


というわけで、今日もとても美味しかったです。

これから夜の散歩をしながら、
明日はどんな所に行こうか検討しようと思います。



大きな地図で見る