昨日に引き続き、本日も週末恒例のタイ料理食べ歩き・・がいつものパターン。

ですが、今日は朝から体が野菜モードで野菜を沢山食べたい気分だった為、
前々からかなり気になっていたシズラー(Sizzler)のサラダバーに行ってきました。

新宿三井ビル前の案内

ちなみに野菜モード・・といっても、私は毎日大量の野菜と果物を食べる為、
特別今日だけがそういう気分であったわけではありません。

何でも、このシズラーで提供しているサラダバーは、サラダバーのみで2000円という価格が設定されており、
ファミレスなのにサラダバーが2000円なんて一体どんな内容のサラダバーなんだろう?
と前からかなり気になっていたのです。

というわけで、本日はサラダバーで野菜を大量に摂取してきました。


新宿三井ビル

シズラーは新宿三井ビルの2Fにあるそうです。
ビルの2F?と思いつつ、新宿三井ビルに向かいます。



新宿三井ビル入り口

新宿三井ビルは普通のオフィスビルという感じで、
どうみてもレストランが入っているようには見えません。



新宿三井ビル前の案内

でもビル前には「シズラー」とかかれています。



新宿三井ビルビル内

ビル内。

ちなみに入り口から入ってすぐのこの場所、
てっきり私は1Fだと思いこんでいたのですが、どうも2Fらしいです。

しかし来る所間違えたんじゃないのか?



ビル内のレストラン案内

だけどやっぱりシズラーとかかれています。

という感じで、どこにあるのかがよくわからず、
10分程ビル内をウロウロしていたのですが・・



シズラー発見

ビル内のフロアマップをみると、ビル内ではなくビルの敷地内にある事が判明しました。



シズラー

こちら側には目立った看板がでているわけでもなく、何の建物なのかすらわかりません。



シズラーの入り口

ぐるっと回ると、シズラーと書かれた看板が入り口が見えました。



入り口に置かれているシズラーのメニュー

入り口に置かれていたメニュー。



シズラー サラダバー

目当てのものはこれです。
サラダバーとありますが、どちらかというと普通のブッフェっぽいようです。



シズラーの店内

店内。
窓際の端の席に案内してもらいました。

かなりすごい人ですが、館内が広いので余裕な感じです。



窓際の席からのビルの風景

窓際の席からの風景

壁は一面ガラス張りになっていて、外の風景が見えます。
ごちゃごちゃとした新宿ですが、敷地内に緑が沢山あるせいか結構眺めは良いです。




ちなみにこのシズラーでは、平日のランチサラダバー¥1,780
土日祝¥2,130で11時~15時までの受付となっており、料理とサラダバーをセットにする事も可能との事。
(ディナーのサラダバーは¥2,320)

サラダには有機野菜や、料理にも厳選した野菜・肉・魚を使用しているそうで、
普通のファミレスだと思っていたのですが、ちょっと考えていたのとは違うようです。

単品料理にはステーキや魚のグリル、ボリュームたっぷりのバーガーなど、
かなりヘビーな感じの料理が揃っており、とても美味しそうではありますが、
サラダバーだけでもかなりのボリュームがあるという事で、今回はサラダバーのみを注文しました。

というわけで早速サラダバーです。



サラダバーの様子

サラダバーはこんな感じ。
沢山の種類の野菜の他、マリネやお惣菜、パスタ、数種のパン、ご飯、スープ、デザート、
ホット&アイスドリンク等等・・

やはりサラダバーというよりは、普通のブッフェのような感じです。

しかし、やはり内容に拘っているというだけの事はあって、
一般では余り見ないような野菜も数多くありました。
(デーツやグリーントマト、特にサラダバーには珍しく緑の野菜類が充実しています)

ホテルでも、これだけの内容の野菜を揃えたレストランは余りないのではないでしょうか。


というわけでまずは第一弾

第一弾のメニュー

見た感じ、かなりヘルシーな内容のメニューです。
本当に沢山料理があって何をとろうか迷ってしまいました。



リーフレタスやサラダ菜

リーフレタスやサラダ菜、水菜、かいわれ等のサラダ。

普通、こういうサラダバーって葉野菜には薄い黄緑のレタスが使用されている事が多いですが、
このような緑の野菜が充実しているというのはかなり嬉しいです。



グリーントマトのピクルス

珍しいグリーントマトのピクルスもありました。



フルーツやお惣菜

こちらはパイナップルやライチ、お惣菜系。



マカロニのサラダや春雨

マカロニのサラダや、春雨の入ったイカのお惣菜です。



野菜たっぷりトルティーヤ

トルティーヤがあったので、野菜とトッピング、サルサソースをたっぷり乗せました。



ごぼうのサラダやパプリカなど

トルティーヤの内容はごぼうのサラダや3色のパプリカ、サラダ菜などなど・・
しかし見るからに、トルティーヤの生地に対する野菜の配分が考えられていない盛り付けです。



サラダバーについてくるチーズのパン

こちらは私がとってきたものではありません。
サラダバーを注文すると、一人に付きこのパン半切れがついてくるようです。

テーブルに戻ったら置いてあったので、誰かがテーブルを間違えたのかと思いました。

でもこれは私はいらないかも・・・
(結局連れが2つとも食べました)



ウーロン茶

飲み物はウーロン茶
飲み物もソフトドリンクにコーヒー数種、紅茶の種類も非常に豊富です。




ちなみに連れが持ってきたメニューを見てみると・・・

連れの食べたメニュー

こんな感じで、かなりカラフル
きれいに盛り付けられているというわけではないですが、私の皿よりはきれいです。



パンプキンサラダや各種のお惣菜

パンプキンサラダにジャガイモと卵・ベーコンのサラダ、春雨、
ごぼうと人参のサラダ、ツナサラダ、シーフードサラダ・・・

内容がマヨ系(マヨネーズ)に偏っています。



枝豆やサラダ、人参のマリネなど

こちらは枝豆に人参とかんきつ類のマリネ、野菜数種、ハム、マッシュした卵。



炭水化物類

そして炭水化物類はパン2種に、なぜかパスタが乗ったトルティーヤ
自分的に意味不明です。



コーンスープ

コーンスープ。



日向夏のジュース

日向夏のジュース。


連れの内容は上のような感じです。

この後も何回か取りに行っていたようですが、
サラダバーの充実ぶりに私は自分の世界に入ってしまい、人の事どころではなくなってしまいました。


というわけで、第2弾のメニューです。

第2弾のメニュー

緑緑緑な感じのメニューです。



サラダ菜大量トルティーヤ

またトルティーヤです。

一回目、トルティーヤに野菜を置きすぎ、生地が破れて食べるのに手こずったのにもかかわらず、
また同じような配分で盛り付けてしまいました。



リーフレタスやサラダ菜のサルサソースがけ

こちらもまたリーフレタスやサラダ菜です。

トルティーヤのサルサソースが余りにも美味しかった為、
ドレッシング代わりにかけてみました。



またグリーントマトのピクルス

グリーントマトのピクルスも2回目です。
これかなり美味しいです。



誕生日のお祝いをしている様子

離れた席では、誕生日のお祝いをしていました。

シズラーでは会員登録しておくと、
誕生日にサラダバーが20%オフとなるクーポンか何かを貰えるらしいです。

周りの皆が拍手をしていたので、とりあえず釣られて拍手。
しかし頭はサラダバー。



パイナップルとグレープフルーツ

緑緑だったので、ちょっと目先を変えてパイン&グレープフルーツ。

スイカもあって美味しそうだったのですが、
スイカを食べると水分で一気にお腹が膨らんでしまいそうだったので、止めておきました。


そして第3弾のメニュー。

第3弾のメニュー

さっきと同じじゃない?
と一瞬思ってしまうような色・内容・盛り付けですが、全く同じではありません。

少し内容にアレンジが施されています。



サラダ菜にオニオン・卵・サルサソース

こちらは大量のサラダ菜にオニオン、千切りレタス、ゆで卵、サルサソース。



トルティーヤのセット

そしてこちらはサラダ菜にオニオン、千切りレタス、茄子のサラダ、パプリカ、コールスロー。



またトルティーヤ

トルティーヤ3回目
美味しすぎる



タバスコinサルサソース

サルサソースにはタバスコもかかっています。


そして第4弾

第4弾のメニュー

飽きもせず、しつこくサラダ菜
多分、サラダバーに置かれたサラダ菜の容器を2回くらい空にしたと思います。

サラダ菜は家でも頻繁に食べる野菜の一つですが、
スーパーで売られている1パックが少量なので、大量に食べるとなると結構値がはります。

だから大量に食べているんではないですが、
サラダ菜は本当に美味しいです。

ちなみに横に少量添えてあるのは、ゆで卵にパセリやドレッシングがかかったもの。



サルサソースにオニオンとタバスコ

サルサソースは、別添えにしてみました。
トルティーヤのように、サラダ菜に卵やサルサソースを包んで食べます。

変な食べ方と連れに言われましたが、気にしません。


そして第5弾

サラダ菜にコールスローなど

またサラダ菜お代わり。
コールスローをたっぷり添えてみました。

サラダ菜にコールスローを包んで食べます。
たまらない美味しさです。


そして第6弾
同じような料理の光景に、これを打っている自分も少し飽きてきました。

第6弾のメニュー

またサラダ菜・・かとおもいきや、ガーデンサラダです。
サラダ菜の器がほぼ空だったので(私が空にした)別の野菜を取りました。

沢山のグリーン野菜とコールスロー、
そして淡いグリーン色をしたドレッシングをかけてみました。


とその時、周りのテーブルにいる数組の方々が、私の方をみている・・

食べるのに必死になっていた私ですが、さすがに我に返りました
何かした記憶はありませんが、皆が見ているとなると、多分何かしてしまったに違いありません。

一体何をやらかしてしまったのか? しかし記憶がない






非常にあせりましたが、
皆が私の後ろを指差すのでその方向を見てみると・・

何かが空を飛んでいる

何かが空を飛んでいる



何かが空を飛んでいる

こっちにも沢山



沢山の風船

よく見ると風船です。



ビルの周りにも風船

ビルの周りにも沢山の風船が飛んでいます。
誰かが下で飛ばしたのでしょうか?


しかし焦りました。
そしてもうお腹が一杯で限界です。

デザートはあとでゆっくり食べようと考えていましたが、
もうデザートの入る余地は残されていません。


だけどそれではなんとなく悔しいので

クッキークリームinソフトクリーム

ソフトクリームを取ってきました。
上には、少量のクッキークリームというクリームを添えています。

しかし私、ソフトクリームの機械の扱いに慣れておらず、
力を入れて思いきり押したら勢い良くソフトクリームが出てきてしまい・・
写真のような変な盛り付けになってしまいました。


そんな感じで、今度こそお腹が限界です。

食べたものの大半が葉っぱだった為、食べ過ぎたときの胃の重苦しい感じはさほどないのですが、
食材に胃が圧迫され、物理的に苦しいです。

ちなみに、上にあげた料理の数々は殆どサラダでしたが、
シズラーでは本格的なパスタや各種のソース、材料に拘ったパン、ご飯、
数種のスープなど、サラダ以外のメニューも豊富に揃っています。

ファミレスのサラダバーが2000円というと、ちょっと高いんじゃないって思ってしまいますが、
内容や食材の質を考えると、全くそんな事はないです。

下手なホテルの2~3000円のランチブッフェよりも、全然充実していると思います。



お会計

ミントの飴

お会計時、ミントの飴を貰いました。
シズラーで販売しているそうです。



本日入荷の主要野菜

帰り際に、入り口付近においてあった「本日入荷の主要野菜」の看板をチェック。
普通は先にチェックしそうなものですが、食べる前はそんな余裕はありませんでした。



サラダ菜の説明

サラダ菜の説明には、「他の野菜をタコスのように包んで食べても美味しい」とありました。

連れは私の食べ方を「」だといっていましたが、
私のサラダ菜の食べ方は一般的なものだという事がこれで証明されました。



本日の果物

本日の果物は・・・
バナナ、キウイ、レモン、ライム、アボカド、グレープフルーツ・・とありますが、
キウイとレモン、ライム、アボカドはサラダばーには出ていませんでした。

スイカが出ていたので、それが代わりということでしょうか。

しかし私はキウイとアボカドが大好きなので、
最後の最後で非常に落胆・・・

キウイとアボカドがあったら、サラダ菜並に大量摂取していたと思います。
その位好きです。


ここのサラダバーはまたいつか来ると思いますが、その時に期待します。




ビル敷地内の池

ここもビルの敷地内です。



緑がいっぱい

新宿ってゴミゴミしたイメージしかないんですけど、
この周辺だけは新宿ではないみたいです。




ちなみにいつもなら、この後はデザート・・となる所ですが、
本日のランチは上のような感じの内容で苦しかったので、今日はデザートはなし。

しばらくウロウロと買い物をして、おとなしく帰宅しました。
サラダバー、もっと置いてあるレストランが都内に増えないかなあと思います。
もしかしたら、あるけど知らないだけかもしれません。

というわけで、今日も美味しかったです。



大きな地図で見る