神田でタイ料理を食べて日本橋へ移動した後、
今度は渋谷へ行きました。

目的は一つ。

渋谷西村フルーツパーラー道玄坂店

どうしても冷たいパフェが食べたかったのです。
しかしファミレスは嫌だった

というわけで、渋谷駅から歩いてすぐの場所にある「 西村フルーツパーラー 」を訪問しました。

今日は暑いしすごく混んでいるかも・・と思ったのですが、
時間が時間だったので結構空いていてラッキーです。


西村フルーツパーラーのメニュー

フルーツが好きなので、フルーツパーラーって結構好きです。

でも、フルーツはアイスなどのデザートを組み合わせず単独で食べるのが好きなので、
フルーツ系のデザートってそれ程好みでもないのですが、フルーツパーラーは好きです。


で、メニューはやはりフルーツ系のパフェが充実していました。
季節柄カキ氷もあり、喉が渇いていた私は非常に迷ったのですが

メニューの和風パフェ

散々迷った挙句に「 和風パフェ 」を注文。
余り好きでない寒天が下のほうに見えますが、それでも和風なパフェを食べたかったのです。


ちなみにメニューには

すごいパフェ

こんなすごいパフェがありました。
左のもすごいですが、右のはもっとすごい・・



スーパービッグパフェ

スーパービッグパフェ、通常のパフェの4.5倍のボリュームとの事。
一人での完食は困難ですとのアドバイスもあります。


というわけで、パフェです。

和風パフェ

これが和風パフェ



和風パフェの側面

側面はこんな感じ。
結構ボリュームたっぷりです。



和風パフェの上側

生クリームがたっぷりなのが嬉しい所。



和風パフェのフルーツ

フルーツパーラーなだけあって、様々な種類のフルーツがトッピングされています。



下は寒天

半分から下が全て寒天と黒蜜というのが、底上げのようで自分的には納得できませんが、
だったらはじめから頼むなという話ですので、心の中で毒づいておきました。


ちなみに味は、やはり和風でした。

外側から見ると、アイスクリームが少ないかなと思ったのですが、
フルーツの下に結構な量のアイスクリームが隠れており、中々美味しいです。

フルーツも、ブドウパパイヤスイカモモなど、
普通のカフェのパフェにはトッピングしないだろうと思われる内容のもので、
新鮮でかなり美味しいです。

やはり寒天と黒蜜の量が多かったのは減点ですが、
それでももう一度食べたいと思うような美味しさのパフェでした。


ちなみに連れは

抹茶ぜんざいフラッペ

抹茶ぜんざいフラッペを注文。
私もこれにしようか悩んだのですが、ちょっとさっぱりしすぎているかなと思って止めたのです。



抹茶ぜんざいフラッペ全体

抹茶ぜんざいフラッペ全体。
見え難いですが、そこの方に小豆のぜんざいがあります。



抹茶ぜんざいフラッペ上側

上には抹茶アイス抹茶の白玉、フルーツのトッピングなど。
美味しそうですが、私的にはパフェにして良かったと思いました。



西村フルーツパーラーから見た風景

外は相変わらずすごい人です。
渋谷はボーっと歩けないので、疲れます。

でもしょっちゅう来てますが・・



渋谷センター街入り口の飾り

ちなみに、渋谷センター街入り口のアーケードにこんな飾りがつるして合ったのですが、
これは一体何なんでしょう?イベントか何かがあったんでしょうか。


なんて打っていたら、もう朝の6時前です。

途中眠かったのですが、ピークを過ぎた辺りから逆に目が冴えてきて、
こんな時間まで起きてしまいました。

早く寝なくてはやばい


大きな地図で見る