武蔵小杉で激辛のタイ料理を食べた後、自由が丘に向かいました。

辛いものを食べて汗をかくと、どうしても冷たくて甘いものが欲しくなります。
というわけで、駅から歩いて数分の所にある nana’s green tea へ行きました。

nana’s green teaのパフェ

nana’s green tea は、抹茶や緑茶などを使用したスイーツや食事を提供するカフェで、
扱っている素材は「」ですが、店の雰囲気は洋風

デザートの種類が豊富でボリュームたっぷりなので、たまに訪問します。
(過去記事にも一つだけありました → nana’s green teaの小倉白玉パフェ


店内の2階

店はそれ程広くはないのですが、1~3階まであります。
ですが自由が丘という場所柄、いつも混んでいて座れない事も多いです。

今日はたまたま2階のテーブルが一つだけあいており、タイミングよく座る事ができました。



nana’s green teaのパフェ

左が抹茶白玉パフェ、右が小倉白玉パフェ

本当は抹茶わらびもちジェラートパフェを頼もうと思ったのですが、完売
それならばと抹茶白玉フローズンを・・と思ったのですが、フローズン類も全て完売との事。

今日は気温が高く暑かったからでしょうか、食べたかったな・・


というわけで

小倉白玉パフェ

私は小倉白玉パフェを頼んだのですが、
よく考えると過去の記事に載せたパフェも小倉白玉パフェですね。

抹茶系にすればよかった。



小倉白玉パフェの側面

パフェの側面。
クリームたっぷりボリュームたっぷり、ですが、底が寒天と黒蜜なんですよね。

私はパフェはアイスクリーム多めの濃厚系が好きなので、あっさり寒天で締めたくはないのです。

昨日の林屋茶園の記事にも書きましたが、
nana’s green teaのパフェよりも林屋茶園のパフェの方が好きな理由は、
林屋茶園のパフェの方は器の底までアイスや小豆が詰まっているからです。


とは言っても今日のように暑いと、冷たいデザートは幸せです。
美味しいは幸せ




大きな地図で見る