Firefoxで常に多数のタブを開いて作業を行っている事が多い私ですが、
調べ物をしているといつの間にか大量のページを開いてしまっており、
どのページが必要でどれが必要でないのかがわからなくなってしまいます。

そんな時、必要でないタブを一つ一つ確認しながら閉じていくのですが、
開いたタブの数が多いと結構面倒な作業です。

そういう時に使えるのがこのアドオン「Close Multiple Tabs」。

Add-ons for Firefox Close Multiple Tabs

Close Multiple Tabs」は現在開いているタブを一覧にして表示、
その中より選択したタブをまとめて閉じる事が出来るというアドオンで、
いちいち一つずつページを確認して閉じていくという面倒な手間を省く事ができます。

というわけで、以下「Close Multiple Tabs」のインストールと使用の実際です。


Add-ons for Firefox Close Multiple Tabs

Add-ons for Firefoxより、Close Multiple TabsをFirefoxに追加します。
→ Close Multiple Tabs
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/182403/
リンク先ページが削除されたようですので、リンクを解除しました。



Firefoxの再起動

その後、Firefoxの再起動を行います。

ちなみに、アドオンを追加するたびに再起動を行うのは結構面倒なので、
Google Chromeのように再起動なしであれば良いのにといつも思います。



メニューよりClose Multiple Tabsを選択

再起動後、メニュータブより「ファイル」→「Close Multiple Tabs」を選択。
(またはCtrl+q)



Select Tabs To Close

するとこのようなダイアログが表示されます。

デフォルトでは全てにチェックが入った状態ですが、
これでは全てのタブが閉じてしまうので、残したいタブのチェックを外します

下の「Select All」では全て選択、「Select None」では全てのチェックが解除されます。

Load Homepage」にチェックが入っている場合は、
全てのタブが閉じた後にブラウザに設定しているホームページが開きます。


タブで何のページが開いているのかわからなくなった時の、確認にも使えそうです。