昨日(四谷のRedpepper)に引き続き、本日もタイ料理食べ歩き。

・・・なのですが、時間的な都合で、
自分が当初予定していた一日とはちょっと違うものになってしまいました。

中途半端にオール オア ナッシングな所がある私、急な予定変更に対し非常に弱く、
もう今日は近場のどこかで軽くご飯を済ませようか・・・なんていう弱気な考えが頭をよぎったのですが、
既に胃はタイ料理モードでしたので、やっぱりタイ料理を食べに出かけてきました。

チャンパー

というわけで本日訪問したのは、新宿の伊勢丹会館4Fにある「チャンパー」というタイ料理専門店。

一応、前々から行く予定リストに入っていたタイ料理店で、
以前訪問したチャンノイ(新宿サブナード)やルークチャン(ルミネエスト)の姉妹店にあたる店舗だそうです。

人通りの多い新宿伊勢丹周辺ですが、伊勢丹会館内の上階のレストランは、
ルミネ新宿などのレストランのように混んでいないので、楽は楽です。


チャンパーの店内

チャンパーの店内。
店に入店したのは16時前という中途半端な時間だったので、3組程度の客がぽつぽつと居る位でした。

店内はとても広く、きれいです。


しかし私、実は13時過ぎに軽く食事をとってしまっていたため、それ程お腹が空いていませんでした。

お腹が一杯というわけではないのですが、
お腹が空いたので何か食べたいというわけでもなく・・・

というわけで、何品かを頼んで軽く食べようという事になりました。


で、今回注文したのは・・・

メニューの青パパイヤのサラダ

青パパイヤのサラダ
ソムタムです。



メニューの蒸し鶏のタオチオソース

蒸し鶏のタオチオソース

カオマンガイが食べたかったのですが、
ご飯と蒸し鶏がセットになったものがなかったので、こちらを注文しました。



メニューのジャスミンライス

もちろんジャスミンライスも。

ソムタムを注文したので、もち米にしようかと思いましたが、
もち米はちょっと重いな・・という事で普通のタイ米です。



パッタイ

連れの希望でタイ風焼きビーフン(パッタイ)。

いつもの如くカオガパオ・・といっていたのですが、
また?」という私の言葉が引っかかったようで、こちらに変更したようです。


なお、メニューを見ればわかると思いますが、単品料理が非常に低価格です。
屋台価格?とでも言うのでしょうか。

確かサブナードのチャンノイも同じような価格設定で、全体的に安かったですが、
一品のボリュームが控えめな感じなので、その辺のバランスで考えると価格相応なのかもしれません。


という事を考えたりしているうちに、料理がやってきました。

青パパイヤのサラダ

青パパイヤのサラダ、ソムタムです。
予想どおりボリュームが控えめな感じで、これだと価格相応だと思います。



青パパイヤのサラダ拡大

トマトやインゲン、ピーナッツなど、様々な具が混ざっていて美味しそう。

見た感じの雰囲気であっさりしてそうだな、
と余り期待していなかったのですが、味は結構美味しいです。

辛味は軽くピリッと来る程度で、連れでも全然平気な辛さ。
やっぱりもち米頼めばよかったかな・・



パッタイ

そしてパッタイ
メニュー表に、特製の甘口ソース云々・・とかかれていましたが、
確かにかなり甘めのソース味です。

私にはちょっと甘すぎる感じの味付けで、調味料で調整しないと食べ難いです。

しかし連れはそれが美味しいらしく、
何も味をつけずに殆ど食べてしまいました。


そして蒸し鶏のタオチオソース

蒸し鶏のタオチオソース

蒸した鶏

タオチオソース

メニューによると、タオチオとはタイの味噌の事だそうで、
そこににんにくや生姜、唐辛子を混ぜているとの事。

蒸し鶏・・ってあっさりとした感じのイメージで、余り食欲がわかない食べ物の一つだったのですが、、
タイ料理店でカオマンガイ(タイの蒸し鶏ご飯)を食べてからは、
自分の中の美味しいものリストに加わりました。

もちろんソースが味の決め手ですので、これがダメだとその料理もダメだという事になります。
当然メインの鶏肉がダメでも、その料理はダメだという事になります。


しかし本来であれば、カオマンガイは蒸した鶏とタイの特製ソースに、
スープで炊いたジャスミンライスが添えられるのですが、スープで炊いたジャスミンライスなんて店にはないので・・

ジャスミンライス

ノーマルなジャスミンライスを注文しました。
パラッとした感じの炊き具合です。


で、このジャスミンライスに蒸し鶏とソースを添えて食べると美味しいというわけですが、
それではちょっと味に物足りなさを感じます。

という事は、自分で味を調節しなくてはならないという事です。

しかし普通に考えると蒸し鶏のメニューは、
タオチオソース以外は内容的に味の調整のしようがないのですが・・・



4種の調味料

4種の調味料登場



蒸し鶏に唐辛子投入

こんな感じに蒸し鶏に唐辛子をまぶしてしまいました。
これがまた美味しいんです・・・

邪道といわれようが何だろうが、唐辛子の味をダイレクトに味わえる一品です。


といった感じのいきさつで、
お腹が空いていないといっていたわりには普通に食べてしまったような気がします。

しかしこのチャンパーの料理、一品一品のボリュームは控えめですが、
その分様々なものを楽しめることが出来るというのは結構魅力だと思います。

味は、食べたものに関してはそこそこ美味しかったかな?

もっと他の料理も色々と食べてみない事にはわかりませんが、
食べやすい、という意味では味付けは日本人向けなのかもしれません。

店の雰囲気も、長居しやすい感じです。



サワディー人形

入店する時には気が付きませんでしたが、
店の入り口には小さな女性と象の木彫り人形がおいてありました。

この女性の木彫り人形、サワディー人形というそうです。
タイ関係の店では、あちこちで似たような人形を見かけます。



お供え

食べ物がお供えされています。
ココナッツミルクにタイのお茶、そしてレッドカレーでしょうか。

私は目が悪いので、作り物かと思ったのですが、よく見ると本物の料理です。


ちなみに、今日は実は下の写真の店に行こうと思っていたんです。

四谷のジャスミンタイ

四谷のジャスミンタイ

ジャスミンタイは一応、昼は14時半までの営業なので、
出かける直前まで、遅くとも14時前に入店できるようにいけば大丈夫だろうと考えていました。

しかし、今日って選挙の投票日ではないですか。

出かける直前にテーブルの隅に置いておいた投票用紙を発見し、
うそーと思いながら、慌てて近くの学校まで選挙に行ったら本当に時間がギリギリになってしまい・・
投票日位覚えておけという話

その後、更に追い討ちをかけるように予定外の電話があり、
心の中では非常にイライラ&焦っていたのですが、表面上は何事もなかったように話を済ませ・・・

もしかするとギリギリ間に合うかもしれない、と思って四谷まで行ったのですが、結局間に合わず。

晩にまた来るという手もありますが、それまで時間をつぶすのも面倒ですし、
もう考えるのがしんどくなって新宿までUターンしたというわけです。


ちなみに、このジャスミンタイは東京のタイレストランではトップを争うほどの人気店だそうで、
楽しみは後回し・・という事で後回し後回しにしていたのですが、
後回しにしていたが為に行く事ができず、四谷まで行ったのは無駄足となってしまいました。

まあどちらにしろ、近いうちに行く予定ですので、楽しみは後回しです。


そんなこんなで今日は食事が非常に中途半端な時間となってしまった為、
パッピンスを食べに大久保のほうへ行こうと思っていたのですが、
胃がそういう具合ではなくなってしまいました。 雨も降ってきましたし

数年前であれば、食事をした後に即行で次の店なんて事も余裕でできましたが、
最近はちょっと辛くなってきた・・

とかいいつつ

コールドストーンのアイス3種

渋谷のコールドストーンで、クーリーズとミックスアイスを食べました。

クーリーズ(ミックスアイスが乗ったフローズンヨーグルトドリンク)は、
一つ買うともう一つおまけで貰えてしまう」というチケットを使いました。



クーリーズ ダブルマンゴ

クーリーズのダブルマンゴ



クーリーズ ストロベリーチーズケーキ

クーリーズのストロベリーチーズケーキ
これはチーズケーキアイスが美味しい。



ブレスレス ボストン クリームパイ

そしてこちらは、私が頼んだブレスレス ボストン クリームパイ
初めて食べるアイスです。

ホイップクリームを混ぜ込んだミックスアイスが好きなので、
そういうメニューばかりいつも注文します。

別腹で美味しかったです。


***********

昨夜(というか今朝)、これまでにこのブログに掲載したタイ料理レストランの一覧を作ってみました。
興味があれば見てみてください。

→ 訪問済みのタイ料理店 一覧




大きな地図で見る