ウイルスバスター2010関連のエラーで、マシンをシャットダウン出来ないトラブルに見舞われました。

ウイルスバスターに限らず、アンチウイルスソフトウェア関連のトラブルには
これまでにも何度か遭遇してきましたが、今回のようなものは初めてです。
具体的に症状を記載すると、

・手動でウイルス検索をはじめたが、一向に終わらない。
・しかしリソースをみると、そもそもウイルス検索を行っている気配がない
・でも管理画面では検索中と出ており、終了させようとしても反応しない
・だが、マシンをシャットダウンしようとすると、「検索実行中です。検索をキャンセルするか…etc..」
 といった以下のメッセージダイアログが表示され、シャットダウンを行う事ができない

ウイルスバスター ダイアログ

ちなみに同様の症状で悩まれている方が結構いるようで・・
(しかしそれはウイルスバスター2008、私は2010)

トレンドマイクロのサイトにも、手動検索中に問題が生じた際に、
コンピュータのシャットダウンや再起動が行えなくなる場合があると記載されており、
対処法のようなものも掲載されています。

【対処法】

ファイル名を指定して実行で「tistool」を実行 → サポートツールを起動 → 全てのモジュールを停止
その後、再起動すればエラーは消えて元通り。

だそうですが、全てのモジュールを停止しようとしても、
やはり「検索実行中です。検索をキャンセルするか…etc..
というダイアログが表示され、停止できません。


ちなみに、上記のような事を書くと、
タスクマネージャーから停止・・とか、ウイルスバスターのアイコンをクリックして出るメニューから停止・・とか、
Ctrl+Alt+Deleteよりシャットダウンすれば、と思われる方もおられるのではないかと思いますが、
普通に考え付くようなものは全て試しており、やはりどうにもなりません。

アンインストールを行うにも、
やはりこれ↓「検索実行中です。検索をキャンセルするか…etc..」が出て行えませんし、

ウイルスバスター ダイアログ

とにかく、何か解決策になるような事を行おうと思うとこれ↓に阻まれます。

ウイルスバスター ダイアログ

ならば検索が終わるまで待てばとも思いましたが、
これまでスキャンにこれ程時間がかかった事はありませんし、冒頭にも記載したとおり、
プロセスをチェックしても検索が行われているような気配自体がありません

↓でもずっとこの状態

ウイルスバスター管理画面

なお、ウイルス感染の可能性は低いです。

29日は朝方まで起きていて、電源を落とそうと思った時にこのような症状があらわれたため、
とりあえずマシンを休止状態にしましたが(休止やスタンバイは可能だった)、
毎回毎回そのような事をしているわけにもいきません。

とにかく再起動を行えばそれだけで解決するはずなのですが、
物理的に電源を切るのは最終的な手段で、出来ればそれは避けたい・・・


うーん…
で、色々試行錯誤です。


ウイルス検索をとめるにはUfnavi.exeを停止させれば良い、
しかしUfnavi.exe自体動いていないので止めようがない。

それならばとシステムの管理よりサービス内容を見た所、トレンドマイクロのサービスは
トレンドマイクロ総合コンポーネント」が関係しているようだったので、
タスクマネージャのプロセスより、そのサービスに該当するSfCtlCom.exeを停止

タスクマネージャ

すると、検索中という症状が消えました。


これでちゃんと再起動できるかも?
と期待しましたが・・・・

残念ながら再起動やシャットダウンを行う事は出来ませんでした。

ウイルスバスター ダイアログ

は、出なくなりましたが、症状は変わりません。


ここまでに費やした時間は大体30分位。
もうしんどくなりました。

とりあえずドライブのバックアップ(ThinkpadのRescue and Recoveryで)は前の日にとってありますので、
その後に作成した細かなファイルや画像、大事なファイル類を別マシンにコピー、
全てのプログラムを終了させてHDDが殆ど動作していないような状態になった事を確認した後、
電源ボタン5秒押しで強制終了させました。

最悪、システムが起動しなくなったとしても、
バックアップなどを利用すれば、1~2時間もあれば元に戻す事が出来ます。

困った時のRescue and Recoveryです。


そしてしばらくおいた後、起動。

何事もなかったかのようにシステムが起動、エラーも消えてなくなっていました。
一体なんだったんだ今回のエラーは・・


ちなみに、今回のトラブルに関しては一番行いたくない手段(電源から落とす)をとったので、
同じような症状が出ている方への解決策にはならないと思います。

ですが、こういう症状が出る事もあるんだという覚書として、記事にあげてみました。

さらに最後に、今回のような事が起こらないようにする為にはどうしたらよいのか?と考えてみましたが、
とりあえずエラーは勝手にウイルスバスターが起こしたものなのでどうしようもありません。

タスクバーにエラーを知らせるアイコンが出ていたのですが、
その時点でウイルスバスターの管理画面を色々触ったのが症状を悪化させた原因かなとも思いますので、
異常があったら、できるだけ何も触らずにマシンを再起動させるのが良いのかもしれません。

あと、やはりバックアップを定期的に取っていると心強いです。
今回も、ThinkpadのRescue and Recoveryで定期的にバックアップをとっていたので、
それ程深く考えずに電源から落としましたが、バックアップがなければ怖くて出来ません。

しかし、アンチウイルスソフトのトラブルにはいつもイライラさせられます。

ただ、「ウイルスバスターは役に立たないのに問題が多い」と言うユーザーもいるみたいですが、
私はこのソフトウェアが役に立たないとは思っていませんし、便利な場面も沢山ありますので、
とりあえず今の所は継続して使い続けます。