ThinkPad X301 が100台限定で復活しています。

ThinkPad X301といえば、もう消えるのだろうといわれている幻のモデルです。
USでは販売されてはいるものの、後継となるモデルが出ておらず、
日本ではもう購入することすら出来なくなっていました。

そのX301が100台限定で復活という事で、多分、これがX301を入手する最後のチャンスではないかと思われます。
X301が欲しかったのに、入手できなかったという方には嬉しいニュースではないでしょうか?


ちなみに今回、限定販売される X301 は以下のような構成となります。

プロセッサ:  Core2 Duo SU9400
OS:  Windows 7 Professional 32bit
ディスプレイ: LEDバックライト付き 13.3型WXGA+(1,440×900)
メモリ: 2GB(DDR3/1スロット)
ストレージ:  128GB SSD
光学ドライブ:  
DVDスーパーマルチドライブ
ワイヤレス:  WiFi Link 5300AGN

上の構成で通常のダイレクト価格だと 168,000円 ですが、
限定100台で発行されているクーポンを使用すれば、キャンペーン価格 149,940円 で購入することが可能です。


ちなみに、X301が他のXシリーズと大きく違う点は光学ドライブを搭載しているという部分。

X301の構成だと、他のXシリーズのように別にウルトラベースや光学ドライブを買わずに済むので、
なくなってしまうには非常に惜しいモデルだと思うのですが、
代わりのモデルとしては軽量で光学ドライブを搭載するT410sが推奨されているようです。