先日(5月初旬)にUSで発表されたIdeaPad Z560U160 が、
本日(2010年6月8日)レノボジャパンでも発表されました。
(→ IdeaPad U、Z、およびIdeaCentre B305やQ150他・・レノボの新製品

各製品の主な特徴としては、IdeaPad Z560 が16:9ワイド液晶や Dolby Advanced Audio、
ブルーレイドライブなどマルチメディア機能を充実、カラーはブラックのみで、
筐体にはメタリックな質感の素材とヘアライン仕上げを施しています。

IdeaPad U160 においてはインテルの新ULVプロセッサー(Pentium U5400)を採用し、
最薄部22.5mm、約1.25kg(最軽量構成で)、バッテリ駆動が最長約7時間の軽量・コンパクトなボディが特徴で、
カラーはスクエア・レッドのみ。

両者とも価格はオープンで、Z560は2010年6月25日より順次、
IdeaPad U160 2010年7月上旬に販売開始予定とされています。

以下、各モデルの主な仕様です。



【IdeaPad Z560】
Windows 7 Home Premium 64bit
Core i5-450M、Core i3-350M
チップセットはHM55
HD グラフィックス
最大8GBのDDR3メモリ
500GB HDD
LED バックライト搭載 15.6型(1366×768ドット)液晶 光沢タイプ
6セルバッテリ 駆動時間は約4時間
厚さ17.3mm~34.9mm、重量約2.6kg(6セルバッテリ)
5in1メディア・カード・リーダー USB2.0×3(1つはe-SATA/USB2.0)
Blu-rayコンボ or DVDスーパーマルチ・ドライブ
Bluetooth
130万画素のウェブカメラ
カラーはブラック

IdeaPad Z560


【IdeaPad U160】
Windows 7 Home Premium 64bit
Pentium U5400
チップセットはHM55
HD グラフィックス
最大4GBのDDR3メモリ
500GB HDD
LED バックライト搭載 11.6型(1366×768ドット)液晶 16:9、光沢タイプ
厚さ22.5mm~33.5mm、重量約1.4kg(6セルバッテリ)
5in1メディア・カード・リーダー USB2.0×3(1つはe-SATA/USB2.0)
Advanced-N + WiMAX 6250
Bluetooth
130万画素のウェブカメラ
ラッチレス構造
カラーはスクエア・レッド

IdeaPad U160

各モデルの詳細については、6月22日(火)以降にレノボウェブサイトで確認出来るとの事。