私は日常的に、常に数種類のブラウザを開いたままにして使用しているのですが、
各ブラウザで閲覧するものや表示させるものが異なる為、
いつのまにかブックマークの内容も、それぞれのブラウザで全く異なるものになってしまいました。

少々利便性には欠けるかもしれませんが、いつも見るものはRSSリーダーなどにまとめているので支障はないですし、
どのブックマークの内容も自分にとっては重要な為、同期をとって一つに統合するなどという事は考えていないのですが、
各ブックマークのバックアップをブラウザごとに行わなければならないのは少々面倒です。
(複数のバックアップファイルがあると煩雑ですし)

そういう時に便利なのが、Bookmarks Backupというソフトウェア。
各ブラウザのブックマークのバックアップを一括で行う事ができ、復元も非常に簡単です。

Bookmarks Backup

使い方は非常に簡単。
まずはじめにBookmarks Backupファイルをダウンロードします。

ダウンロード

↑リンク先のページの中程に、ダウンロードリンクがあります。

ファイルのダウンロード後、フォルダを展開してプログラムを起動。
インストール等の作業は必要ありません。

Bookmarks Backup インタフェース

Bookmarks Backupのインターフェース。

バックアップを行う場合は、Backup項目欄よりバックアップを行うブラウザと、
保存先のアドレスを指定し、Backupボタンをクリック。

バックアップは、Bookmarks Backup 2010-05-20(日付) といった形式のフォルダで、
指定した場所に保存されます。


またバックアップファイルからブックマークを復元したい場合は、
Restore項目欄より、復元を行いたいブラウザとバックアップファイルを指定、RestoreボタンをクリックするだけでOK。


以下、ダウンロード先のサイトで公開されていた、バックアップとリストアの手順の動画です。