Atom N450を搭載した、「ThinkPad mini 10」という10.1型のThinkPadが存在するそうです。

この記事によると、ThinkPad mini 10はX100eの11.6型の筐体に、
そのまま10.1型(1024×600)のディスプレイを搭載した小型モデルで、
プロセッサには従来のAMDプロセッサではなく、1.6GHzのAtom N450を搭載。

オーストラリアのニュー・サウス・ウェールズ州、学生向けの製品として販売されているのだとか。

mini 10・・・とか、どこかで聞いたような名前ですが、
ちょっと面白そうです。欲しいとは思いませんが、本物を見てみたいですね。