昨晩、知人と渋谷にある「アジアンダイニング tika」という店に行きました。

アジアンダイニング tika

タイやネパール、ベトナムなど、様々な国の料理を提供しているアジア系の店です。

私に店は任せるとの事だったので、タイ料理専門・・と思ったのですが、
知人が辛いものが全くダメな人だったので、いろんなメニューがある方がよいかな・・?と思い、この店にしました。
(タイ料理も辛くない料理は沢山ありますが一応・・)

場所は渋谷駅からそう遠くなく、5~6分位?
ビルの9Fにあります。

アジアンダイニング tika入り口

エレベータを降りるといきなりこんな扉がみえるので、入っていいのか?
と思いつつ・・

ドアを開けると、日本人ぽいけど明らかに日本人ではない店員が出迎えてくれます。
後から聞いた話によると、店員の多くがネパール人だそうで、店の名前もネパール語から来ているのだとか。
(tikaというのは、よく東洋系の女性がおでこの中心に丸いものくっつけてますよね?あれの事を指すそうです。)

内装

内装2

内装はこんな感じ。
靴は脱いであがります。
まだ早い時間だったので、誰もいませんでした。(その後すぐに団体が入ってきましたが)

飲み物

とりあえず私は、食事時にアルコールを飲むと全く食事が入らなくなってしまうのでウーロン茶。

知人はラッシーを頼んでいました。
ラッシーはヨーグルトのような飲み物で、非常に甘く、お腹膨らむんじゃ?って思うくらいコクがあります。

お通し

お通しは・・なんて名前か忘れました。
レンコンやキャベツ、たまねぎ等の野菜をカレーベースのドレッシングであえてあります。

ソムタム

ソムタムはタイの定番サラダ。
青パパイヤとにんじんの歯ごたえが美味しい~
酸味があってさっぱりしているので大好きです。

モモ

モモはネパール風の蒸し餃子だそうです。
餃子のようなもちっとした皮に、ひき肉が入っています。
たれは甘め。

美味しいけど、皮がちょっと厚かったかな?
まあ日本の餃子を想像して食べるからそう思うのかも知れません。

ポピャサワン 

ポピャサワンは、海老のすり身のはさみ揚げ。
こちらはタイ料理です。

かすかにピリッとする甘いたれをつけて食べます。

何かの味に似てるよね~とかいいながら食べていましたが、よく考えると海老せんの味に似てるんです。
っていうか、海老を揚げているんだから当たり前ですよね。

グリーンカレーとライス

そしてこちらは私のリクエスト。
グリーンカレーとライスです。

ライス

ライスには唐辛子で顔がかかれています。
残念ながらライスは日本のお米です。

グリーンカレー

カレーは辛さを選べるそうで、辛さの度合いが1~5段階に分かれているのですが、
とりあえず無難な所で「4」を選びました。

一応テーブルには唐辛子がおかれているので、辛くなければ調整できるだろうと思い・・

でも食べてみると、全く辛くない・・
味見をした知人は一口でダメだったようで、何度も辛いといっておりましたが、
私にはこの辛さのどこが「4」辛なのかがわからない・・

と言うわけで、唐辛子をたっぷり投入して食べました。
ココナツの甘味が美味しい~

パッタイ

パッタイもタイの定番。
具沢山の焼きそばです。お米の麺を使用しています。

これは文句なしに美味しい。

ナンとほうれん草マトンカレー

辛いものが苦手な知人ですが、カレーは好きだそうで、
知人が選んだほうれん草マトンカレーとナン。

ナンがでかい・・

ほうれん草マトンカレー

ドロッとした感じで、すごく健康に良さそうです。
私にはマトンがちょっと・・

ナン

ナンのサイズは想定外でした。
ここまででもうかなりお腹いっぱいで苦しかったのに、これはキツイ・・

焼き立てで甘味があって、カレーに浸して食べるとすごく美味しいのですが、
食べ切れなくて残してしまいました。

ちなみにほうれん草のカレーは、普通にカレー味です。全く辛くなく、ほうれん草の味もしません。

だけど私はカレー(ターメリック)の味はそれ程好きではないので、
やっぱりタイのレッドやグリーンカレーがいいです。


ちょっと食べすぎて苦しかったですが、料理はどれも美味しかったです。
お店のネパール人だという店員の方が、愛想が良くていい人でした。

アジアンダイニング tika 渋谷店
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-19-7 第106東京ビル9F



大きな地図で見る