2010年4月19日、NEC3D対応のPC発売を行う事を発表したそうです。

製品は9月末までの発売を目指しており、2D撮影の映像を3Dに変換する機能など、
PCならではの機能をを生かした特長を持ち、これまでのPC製品で高機能モデル並の価格に抑えるとの事。

私は知らなかったのですが、NECでは2004年にもこのような3D対応のPC製品を発表していたのだそうで、
ただその頃は現在のように3Dがまだ浸透していなかった事、
また対応機種が非常に高価だったことも手伝って不発に終わったのだとか。

しかし現在では状況は変わり、3D対応パソコンが広がる下地は十分に出来上がっています。

そういうわけで、NECだけでなく、今後は各社で3D対応マシンの参入は続くだろうと思われます。
テレビが一気に3Dへ傾いたかと思ったら、PCまで3D時代を迎えたと言う事です。

ちなみにPCは、テレビなどよりも比較的買い替えのサイクルが早いと思うので、
今後登場する製品の価格によっては、こちらの方が一般への浸透が早そうな気がしますが・・
普段、自分がテレビを観ないので余計にそう思うのですが、価格が高いうちは無理かも?

やはり製品は、ファミリーで使用するような・・
HPのTouchsmartみたいに、テレビ代わりに使用できるモデルなどが3Dに対応するのでしょうか。
今後、どのような製品が登場してくるのか、非常に興味があります。

NECの3D対応モデル、もしも店頭で発売されるのなら見てみたいですね。