以前この記事(レノボのスマートブック「Skylight」 面白そうな製品 2)にも書いた、
レノボのスマートブック「Skylight」、4月に米国で発売されると聞いていましたが、
どうも7月に発売延期となるようですね。

まあどっちにしろ、日本での発売は未定なのですけど・・

Skylight

延期の理由ですが、機能・性能改善に時間がかかる為に発売が遅れた、
(アップルのiPadと競う為?)などと色々言われているようです。

Skylight3Skylight4

このSkylightのスペックは・・

10インチのディスプレイに1GHzの Snapdragon プロセッサ、20GBのSSD、Wi-Fiや3Gに対応、
フルサイズのキーボードを搭載し、バッテリー駆動時間は約10時間で重量は約1Kg。

インターフェースはLinuxベース、18種以上のウィジェットに、
2GBのオンラインストレージの利用も可能で、カラーはロータスブルーとアースレッドが用意されています。

価格は499ドルから。

デザインが結構好みです。
薄くて携帯しやすそうですし。

ちなみに、IdeaPad U1 Hybridの方は順調に6月公開予定だそうです。

Lenovo Skylight delayed to combat Apple iPad?