新大久保へ行ってきました。

新大久保

目的は韓国料理。
なんか急に食べたくなったんです。

韓国料理が大好きな私。
韓流スターや音楽などには興味がありませんが、
本場の韓国料理が食べたいという理由で韓国旅行に行くくらい、料理が好きです。
(焼肉・・を思い浮かべる人も多いですが、私は野菜中心の料理とか、麺類、チゲなどのスープ類、ご飯モノとかが好きです)

関西に居た頃も、鶴橋の方へはしょっちゅう行ってました。
地元から比較的近かったのと、韓国人の友達がその辺に居たと言う理由もありますが・・

だけどこっちにきてもう4年になるというのに、新大久保へは一度も行った事が無かったんです。
それほど遠くも無いけど近くでもない、微妙な中途半端さが面倒だったというか・・・

とにかくはじめてだということです。

新大久保2

祝日だからか、駅周りは結構込み合っていましたが、
ランチタイムは終わっていたので、周辺の通りはそうでもありませんでした。


そして駅を出て道なりに歩く事10分・・・
入ったお店はここ↓

新大久保 サムスンネ

店頭の写真を撮るのをわすれました。

サムスンネという韓国料理専門店です。
合鴨肉専門とかかれていましたが、普通のメニューも沢山あります。

サムスンネ店内

メニュー

キムパブ(のり巻)とかは他店に比べると価格が低めのようです。

あと、あずきカルグクスがありました。
これは今まで行った韓国料理店では見たことがないかも・・・

ちなみに、あずきカルグクスとは小豆スープのうどんです。
小豆のスープに味は殆どなく、自分で味付けをして食べます。
食べたいなあと思ったけど、うどんの気分ではなかったのでやめました。


で、注文したのはこれ。

料理全体

私がスンドゥブチゲ。
スンドゥブチゲ大好きでよく食べるんですよ。

スンドゥブチゲ

で、連れが石焼きビビンパ。

石焼きビビンパ

そして料理につく常備菜の数々。

副菜

韓国では料理を注文すると、必ず何種類かの常備菜(ミッパッチャンという)がついてきますが、
日本の韓国料理店ではそうでない所が多いです。
キムチでも結構高い値段がついていたりする店もありますよね 韓国は無料の所が多いです

韓国料理が好きな理由の一つに、料理の品数が多い食文化というものが少なからずあるので、
こういうのって結構うれしいです。

もちろん料理は美味しかったです。
帰りにガムもらいました。


帰り、新大久保駅のすぐ近くにあるアイスベリー()っていうお店に寄るつもりだったんですけど、
お腹がいっぱいだったので次回にする事に。

アイスベリーは韓国でも人気のパッピンスとワッフルの専門店。
ちなみにパッピンスとは小豆カキ氷の事です(パッが小豆、ピンスがカキ氷)

↓こんなやつ これはクァイルピンスという果物のカキ氷ですが
クァイルピンス

韓国料理はやっぱりいいなあ
コリアンタウンの近くに住みたいな~ ←口癖