ネットブック買うんだったら Edge 13”・・なんてかきましたが、
ミニサイズの低価格ノート欲しさにEdge 13”買うんだったら、私はThinkpad X100e の方を買います。

Thinkpad Edge 13”

もちろんこれは私の考えで、
好み等の理由もあるので他人に当てはまるかどうかはわかりません。

でも漠然と言っているのではなく、「Edge 13”よりもX100e」と思うそれなりの理由があるんです。

言わなくてもこの記事をお読みの方は多分ご存知でしょうけど、
X100eは、Edge 13”と同時に発表・発売されたThinkpad Xシリーズの製品です。

このX100eもEdge 13”と同様のコンセプト・低価格帯の製品で、
やはり従来のThinkpadとは異なるタイプの筐体を採用しています。

Thinkpad全体で見ると、どちらのモデルも自分が欲しいと思うカテゴリの製品ではないのですが、
あえてどちらかと聞かれると、私はEdge 13”よりもX100eの方が良いかなーって思ってます。

というか、どちらかを買いましょうってなったとしたら迷わずX100eにします。
もちろんどちらの方が云々・・は想像で言っているのではなく、実機を使用した上での判断です。

その理由・・・



まず第一の理由として、Edge 13”ではカスタマイズを行う事ができないという部分があげられます。

もちろんそれは現時点での事ですので、
先ではカスタマイズ可能なモデルも出てくるんではないかな?と思ってはいますが、
ウェブで購入するメリットって、カスタマイズが可能であるという部分のウェイトが大きいと思うので、
私には固定のEdge 13”がどうも魅力的には見えないのです。

まあ、たまたま希望のスペックのモデルがあったというのなら話は別ですが・・
Thinkpadでは唯一の13型ノートですしね(そうですよね?)。



次に、Edge 13”では光沢タイプの液晶を採用していますが、X100eは非光沢だという事。

これはThinkpadに限った事ではありませんが、私は光沢液晶は非常に苦手です。

かなり前に一度だけ光沢タイプのものを購入した事がありますが、
今後は絶対に非光沢にしようと思い、以後ずっとそうしています。

毎日、長時間ディスプレイを見続けるので反射がきついと目が疲れやすくなりますし、
このタイプのディスプレイは周囲の風景の写りこみがひどく、屋外での使用には向きません。
部屋の中でも置き位置によっては反射で画面が見辛く・・・

発色とかは光沢の方がきれいですので、そういった部分の好みにもよると思います。



それに加えてキーボード。
はじめ、X100eとEdge 13”では同じキーボードを使用しているのかなと思っていたのですが、
よく見ると全く違う事が判明しました。

そして使用してみて、さらにEdge 13”のキーボードが自分には合わないという事が判明しました。

アイソレーション型のキーについては、
従来のものに比べて打ちにくいなどという事はありませんので別に気にしません。
最近はこのタイプのキーも多いですしね 中には操作が辛いキーボードもあったりしますが

ただ今回、Edge 13″のキーボードには、キーの機能や配置などにかなり大きな変更が加えられているんです。

例えば

・Num LockやScroll Lock等のレガシー機能の廃止
・Fn+F1~F12キーの組み合わせによる機能呼び出しの動作を変更
・キーボード周りのLEDを省略(状態表示を画面上で行うようにした)

みたいな感じに・・・

これらの変更は一応、使用頻度が多いか少ないか、その機能は必要であるか・・など、
ユーザにとってわかりやすいか、使いやすいかといった事をベースにして施されているんです。

なんだ、じゃあ良いんじゃないの?



って思いますよね。 私もはじめはそう思いましたもんね

だけどですね、これってあまりPCに馴染みのない操作に不慣れな方・・というか、
あまり複雑な使い方をしないユーザーを対象に作られているんですよね。

なので、その変更し具合にいまいちピンと来ないというかなんと言うか・・

まあ中には、使いやすいと思う部分も確かにありますが、
今まで使っていたものに慣れてしまっているので、使用中に戸惑う事もしばしば。

特にファンクションキー関連の変更は、自分的にはありえないです。

これはどういうことかというと、今までファンクションキーを押す事で動作していた各キーの機能が、
今回のキーボードではFnキーと一緒に押さなくては動作しないような設定に変更されました。

例えば全角・半角の変換や、アプリケーションの機能などもFキーに割り当てられていたりするわけです。
これらの機能がFnキーと一緒に押さなくては動作しないわけです。

その代わりといっては何ですが、使用頻度が高いと考えられているミュートや音量調節などを、
ファンクションキー単独の操作で行う事ができるようになっており、そういった機能をよくいじる方には便利かもしれません。

ちなみに、このファンクションキーの設定はBIOSより従来の機能に戻す事ができるので、
気に入らなければ設定を変えれば良いだけの話です。

ですが、マシンそのものがそういうコンセプト(シンプル・わかりやすい)で設計されているEdge 13”よりも、
どちらかというとプロフェッショナル向けの製品として位置づけされているX100eの方が、
様々な部分で使いやすいのではないかと。

↓これ、色々言われているEdge 13”のキーボード。
 操作感が従来のものと同じかどうかは?ですが、使い心地は悪くないですよ。

Edge 13”のキーボード 分解版

↓よく見ると気づきますが、ないキーがあります。PrtScの位置も下段にあったり・・(使用頻度が高いという理由で)

Edge 13”のキーボード 分解版 上から



あと、これは別に長所とか短所ではないけれど、サイズもなんとなく中途半端だと感じます。
携帯するにはちょっと重め(約1.64kg/4セルバッテリ搭載)だし、
かといって屋内用にするのならこのモデルを選択する必要性ってそれ程ないと思うんですよ。

ミニノートでないThinkpadの低価格モデルでしたら、
14型、15型のThinkPad SLとか R などの低価格なシリーズがあります。

Thinkpad SLとEdge 13”の比較

↑特に意味は無いけど、SLが出てきたので・・SLとEdge 13”の比較。
 サイズにそれ程違いはないでしょ?

SLの話が出てきたのでちょっと脱線・・・

【14型、15型のThinkpad SL が5万以下!?】
実は、3月17日21時まで行われていたレノボの決算セールで、なんとSLが最小構成価格 約5万だったんですよ。
Core 2 Duo P8700(2.53GHz)搭載でも8万を切る価格で、14型15型なのでモバイルには適しませんが、
え!?EdgeやX100eと変わらないんだけど・・みたいな驚きセールでした。

構成はDVDスーパーマルチ、メモリ2GB、無線LAN、5400rpm 250GB HDDのような感じで、
性能はエクスペリエンスインデックスの数値を確認しただけですが、見る限りではパフォーマンスは結構高いです。
(Edge 13”やX100e等よりかなり上)
まあ通常だと13~15万程度するモデルですからね。

あーでもセールは終わっちゃました!
しかもつい昨日のことなんですね
(と思って確認したら、今度は3月24日まで新生活応援セールなんて事がかいてありました。)

そろそろマシンの買い替え・・とか考えている方は、こういったセールの適用あり・なしで価格が大きく変わるので、
割引クーポンとかセール情報をまめにチェックした方が良いと思います。
製品が発表され、近々発売される雰囲気の時も、ちょっと慎重になった方が良いかと思います。
(発売と同時にセールとかキャンペーンとかやるかもしれないから)



話は戻り

かなりEdge 13”に対してネガティブな事ばかり書いていますが、
ここにあげたX100eの方が良いという理由は殆どが私の好みからきているものなので、
多分ややこしい設定やごちゃごちゃとした機能が苦手な方には使いやすいかと思います。
そういった方に合わせて作られているので・・

Edge 13”を買おうか迷ってる人、別にEdge 13”の品質がちょっと・・とかそういうわけではないですよ。
どういった用途に利用するか、どういった方が使用するのかという事にもよると思います。
別に細かい事気にしない人は沢山いますから。

でも私の友達がどっちにしようか迷ってたら、カスタマイズできるのにした方がいいんじゃないとか、
光沢は使いにくいかも、とか一応横槍はいれるかもしれません おせっかいですけど

でもやっぱり私はX100eの方が良いかな・・
私が確認した限りではEdge 13”の方がほんの少しだけパフォーマンスは良いんですけどね ほんの少しだけ

なお、細かいスペックなどは公式サイトで確認してください。
現時点では、OS&プロセッサの型違いで複数モデルがリリースされていると思います。

張り切って書いたのでちょっと疲れました
でもなんか中途半端な感じ 書きたい事書ききれませんでした

ここまで書いたのだから、後日X100eについても簡単に書こうかな・・



ちなみに・・・Edge 13”のベンチマークのデータが手元にあるのですが、
記事にするのは面倒くさいなあと思いつつ、でも時期が過ぎたらあっても余り意味を成さなくなるものなので、
せっかく色々やったのにそれももったいないなあと思ったりしてて・・

なので、もし気が向いたらEdge 13”のベンチマークの結果を掲載するかもしれません。
気が向いたら・・・